厚木・愛川・清川版 掲載号:2018年6月22日号 エリアトップへ

巨大地震を想定 民間と警察が合同訓練

社会

掲載号:2018年6月22日号

  • LINE
  • hatena
標章を確認
標章を確認

 厚木警察署と平塚警察署、ヤマト運輸株式会社が連携して、巨大地震を想定した合同訓練を6月15日に行った。

 訓練は南海トラフ巨大地震が発生し、県内で最大震度7を観測、平塚市内が大津波で浸水し、国道129号線の一部区間が通行不能となったと想定。129号線で被害状況などの情報を収集し報告した。各警察署と同社が連携し、金田交差点から129号線への合流地点手前などに交通検問所を開設。平塚市からの要請で、被害の無かった同社厚木主管支店から救援物資を積載し、10t車両が出発した。金田交通検問所では緊急通行車両確認標章を確認し、仮想緊急交通路を走行して平塚市総合公園に到着した。

 今年3月に、各警察署と同社間で災害対策協定を締結したことから、より実効性のあるものとするために行われたもの。

 18日に関西地方で起きた大阪北部地震をうけ、清水昭人厚木警察署長は「災害発生後、交通網に関してはいかに迅速に対応できるかが重要。実際に災害が起きた時にクリアできるよう対応していく」とした。またヤマト運輸(株)の担当者は「現地での運用方法を確認できたのは大変有用だった。訓練を重ねて、有事の際は迅速に行動を取れれば」と話した。

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

手作りの魅力ズラリ

アミューで会員展

手作りの魅力ズラリ 社会

5月27日号

「元気に育って」

【Web限定記事】

「元気に育って」 教育

愛川町立半原小児童が稚鮎放流

5月27日号

「あつぎメロン」

プレゼント

「あつぎメロン」 社会

読者5名様に

5月27日号

清川産業まつり

清川産業まつり 経済

6月5日

5月27日号

バラで心に潤いを

【Web限定記事】

バラで心に潤いを 社会

日本フルハーフが玉川グリーンホームに寄付

5月27日号

厚木SCが出場

全日本選手権・県決勝

厚木SCが出場 スポーツ

秦野市なでしこ運動広場

5月27日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月20日0:00更新

  • 5月13日0:00更新

  • 5月6日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月27日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook