厚木・愛川・清川版 エリアトップへ

2018年6月の記事一覧

  • 新庁舎建設で要望書提出

    新庁舎建設で要望書提出 政治

    市議会の特別委

     厚木市が策定を進めている新庁舎整備に関する基本構想に対し、市議会の新庁舎建設特別委員会(田上祥子委員長・委員数9人)はこのほど要望書をまとめ、5月31日に小林...(続きを読む)

    6月8日号

  • プラネタリウム夏番組スタート

    プラネタリウム夏番組スタート 文化

     神奈川工科大学厚木市子ども科学館コスモシアターの投影プログラムが夏の番組に変わった。毎日午後3時30分からの「火星 赤い惑星の謎」をはじめ、土日祝日は子ども向...(続きを読む)

    6月8日号

  • 関口 正昭さん

    南毛利地区で地域のために活動を続ける

    関口 正昭さん

    温水西在住 76歳

    地域力育む好循環 ○…今週末、南毛利地区自治会と行うホタルの観賞会。主催の恩曽川をきれいにする会のほか、高坪の水辺の会、厚...(続きを読む)

    6月8日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    6月8日0:00更新

     まるで夏が先に来てしまったかのような暑い毎日が続いていましたが、それでもしっかりとやってきました。いよいよ梅雨入りの模様。じめじめとイヤな季節ですね。...(続きを読む)

    6月8日号

  • 災害対策などで補正

    厚木市一般会計

    災害対策などで補正 政治

    6月定例会議が開会

     厚木市議会(難波達哉議長・議員数28人)の2018年第2回会議(6月定例会議)が、5月31日に始まった。市はこの日、報告12件、議案8件、陳情2件を...(続きを読む)

    6月8日号

  • 厚木と沖縄繋ぐ『赤米』

    厚木と沖縄繋ぐ『赤米』 文化

    地域農団体 復活へ取り組み

     地域農業団体「芽ぐみれっと」(玉木陸斗代表・東京農業大学3年)が中心となり、沖縄県の在来米『赤米』や雑穀類の復活に取り組んでいる。5月28日には、あゆのこ保育...(続きを読む)

    6月8日号

  • 胃・大腸がん 早期発見のすすめ

    年間7千件以上の検査を行う内視鏡センター 医療レポート

    胃・大腸がん 早期発見のすすめ

    取材協力/伊勢原協同病院

     日本人の死亡原因1位となる『がん(悪性新生物)』。部位別(男女計)で「大腸がん」は2位、「胃がん」が3位となり、注意すべき病気のひとつ。...(続きを読む)

    6月1日号

  • 弾ける、花々のエネルギー

    弾ける、花々のエネルギー 社会

    中町公園の花壇を植え替え

     市内中町2丁目の中町公園の花壇が変身した。管理する西仲福寿会のメンバーと、花壇をデザインした岩崎種苗(株)の社員ら17人が5月23日、昨年11月以来半年ぶりに...(続きを読む)

    6月1日号

  • 「花で笑顔を咲かせたい」

    ZOOM UP

    「花で笑顔を咲かせたい」 社会

    市内の花壇をデザインする 岩崎 芳子さん(55)

     ▽「目で見る、香りをかぐ、触れる、”きれいね”の声が聞こえる。花の感じ方ってこんなにたくさんあるんです」。花の魅力を語りだすやいなや、笑顔がはじけた。...(続きを読む)

    6月1日号

  • 予防と定期健診が大切

    予防と定期健診が大切

    まこと歯科医院

     開院以来21年、一貫して地域に根ざした歯科診療を展開する、市内林の『まこと歯科医院』(青木誠司院長)。 同院では、歯を抜くことなく、可...(続きを読む)

    6月1日号

  • 厚木中RC 厳かに40周年

    厚木中RC 厳かに40周年 社会

     奉仕団体「厚木中ロータリークラブ(以下RC)」(齊藤達夫会長)が創立40周年を迎え、5月27日に記念例会を開いた。国際RC2780地区の大谷新一郎ガバナーを始...(続きを読む)

    6月1日号

  • 著書を市に寄贈

    著書を市に寄贈 社会

    起業スクール出身の大橋さん

     市内幸町のカフェ「はるひごはん」オーナーで料理研究家の大橋由香さん(みはる野・38)が、5月14日に発売された4冊目の著書『ストウブはじめまして』(家の光協会...(続きを読む)

    6月1日号

  • 「あつぎメロン」読者5名様に

    プレゼント

    「あつぎメロン」読者5名様に 経済

     柔らかい果肉・甘み・香りとも「最高品」と評判の厚木産マスクメロン。夏の贈り物にぴったりの地元の名産品だ。このメロンを抽選で本紙読者5名にプレゼント。お一人様1...(続きを読む)

    6月1日号

  • 口腔ケアで健康に

    歯と口の健康週間特集

    口腔ケアで健康に 教育

    高橋歯科医師会会長インタビュー

     6月4日(月)から10日(日)までの「歯と口の健康週間」に合わせ、(一社)厚木歯科医師会では、歯に関するさまざまなイベントを行っている。地域の歯科保健事業を担...(続きを読む)

    6月1日号

  • 大ホールほぼ満席

    大ホールほぼ満席 社会

    前川喜平さん講演会

     自主夜間中学「あつぎえんぴつの会」(岩井富喜子代表)のボランティアスタッフを務め、厚木との縁も深い前川喜平さんの講演会が5月25日、厚木市文化会館で開催された...(続きを読む)

    6月1日号

  • 「パソコン使いこなせていますか」

    「パソコン使いこなせていますか」

    スタディPCネットが無料体験実施中

     ビジネスシーンはもちろん、趣味の世界を広げたいシニア層にもパソコンは欠かせないスキルだ。本厚木駅北口の「スタディPCネット」は、個別指導とオンデマンド学習を組...(続きを読む)

    6月1日号

  • テロ対策へ情報共有

    テロ対策へ情報共有 社会

    協力会が犯罪情勢を確認

     2019年のラグビーワールドカップ、20年の東京五輪、パラリンピックを見据えた、厚木警察署テロ・災害等対策協力会が5月22日、JAあつぎ本所で開催された。...(続きを読む)

    6月1日号

  • 「上溝までの整備実現を」

    「上溝までの整備実現を」 社会

    小田急多摩線延伸の議連

     小田急多摩線延伸を促進する議員連盟による2018年度総会が5月23日、レンブラントホテル厚木で開催された。 新百合ヶ丘駅(川崎市麻生区...(続きを読む)

    6月1日号

  • ロボットに熱い声援

    ロボットに熱い声援 文化

    アミューで大運動会

     ロボットの大運動会『ロボット・アスリートカップ』が5月26、27日にアミューあつぎ6階で行われた。 当日は、自律20m走、自律ビーチフ...(続きを読む)

    6月1日号

  • 組合長に大貫氏を再任

    組合長に大貫氏を再任 経済

    JAあつぎが新役員体制

     JAあつぎは5月26日、市文化会館で第55回通常総代会を開き、終了後の理事会と監事会で、代表理事組合長に大貫盛雄氏(66)を再任する人事を決定した。任期は3年...(続きを読む)

    6月1日号

  • 寄付

    寄付 社会

    ◆厚木市グラウンド・ゴルフ協会  横沢義雄会長、八木平・青木秀子両副会長、熊谷直之事務局長が厚木市役所を訪れ、「スポーツ振興に関する...(続きを読む)

    6月1日号

  • クマ出没注意

    クマ出没注意 社会

    七沢などで目撃情報

     市内七沢で5月21日と23日、25日にクマの目撃情報があった。 市農業政策課鳥獣対策係に昼の12時30分頃、匿名の男性から市内七沢大釜...(続きを読む)

    6月1日号

  • 榊原 勇城(ゆうき)さん

    厚木市文化協会の会長に4月1日付けで就任した

    榊原 勇城(ゆうき)さん

    飯山在住 80歳

    「文化の街 厚木」をめざして 〇…「榊原さん?知ってるわよ」と声が聞こえてきそうだ。市内のイベント会場では間違いなく見かけ...(続きを読む)

    6月1日号

  • 高次脳機能障害者を支援

    高次脳機能障害者を支援 社会

    通所施設「スペースナナ」

     交通事故などの外傷性脳損傷や、脳血管障害などが原因で起こる「高次脳機能障害」。この障害がある当事者や、その家族を支援する市内唯一の施設、ピアサポートセンター「...(続きを読む)

    6月1日号

  • 119番通報、16言語に対応

    119番通報、16言語に対応 社会

     厚木市は、外国人からの119番通報に対して、16言語に対応する多言語通訳を5月から開始した。 対応言語は英語、中国語、韓国語、ポルトガ...(続きを読む)

    6月1日号

  • 稲作体験で郷土愛育む

    稲作体験で郷土愛育む 教育

    厚木青年会議所の取組み

     厚木青年会議所(=JC・向島史朗理事長)が子どもたちの郷土愛を育もうと取組む事業「まちの魅力体験キッズ」。 2回目となる今年は「稲作体...(続きを読む)

    6月1日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    6月1日0:00更新

     4月27日号の人物風土記で取材させて頂いた、ニューヨークで活動するプロダンサー、伊地知茉子さん(厚木市戸室出身)から、素敵なポストカードが届きました。メールや...(続きを読む)

    6月1日号

  • 観測史上最大の遡上数

    観測史上最大の遡上数 文化

    本日解禁のアユ漁に期待

     今日6月1日、いよいよアユ漁の解禁日となった。これを前に、相模川漁業協同組合連合会(木藤照雄代表理事会長/以下、相模川漁連)が実施した試し釣りや、アユの遡上数...(続きを読む)

    6月1日号

  • 「キエーロ」に購入助成

    生ごみ処理機

    「キエーロ」に購入助成 社会

    厚木市 10tの減量めざす

     厚木市は、ごみ減量に向けた施策として、4月から生ごみ処理機「厚木キエーロ」の購入費の助成をスタートした。1台当たり1万2000円を助成し、年間で約1...(続きを読む)

    6月1日号

幸せつなぐ 相続勉強会

基礎知識から応用事例まで、相続全般が学べます

https://fsouzoku.jp/seminar/

小町山グリーンホーム入居者募集

プライバシー・24時間安全の両立をめざした施設です。居室内の見学も可能です。

http://seiryukai1989.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 12月3日0:00更新

  • 10月15日0:00更新

  • 8月20日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月28日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook