厚木・愛川・清川版 掲載号:2018年7月27日号 エリアトップへ

(PR)

施設見学を受付中 障碍者支援センター 鮎の風

掲載号:2018年7月27日号

  • LINE
  • hatena
自主製品の雑巾とウエス
自主製品の雑巾とウエス

 NPO法人・障碍者支援センター鮎の風(大塚祐二理事長)では、利用者へ向けた施設見学を受付けている。

 鮎の風は、一般就労を果たせなかったり、離職した障碍者を支援する施設。中町と上依知に事業所があり、主にクリーニング業務、自主製品(雑巾、業務用ウエスなど)の製作をする。

 特に雑巾セットは大人気で、4枚150円(刺繍2枚、無地2枚、ミニ石鹸付)で販売。新学期を前に子どもの保護者が買いに訪れるという。施設見学、雑巾の購入などの問合わせは、お気軽に。

障碍者支援センター 鮎の風

神奈川県厚木市上依知226-1

TEL:046-245-8288

http://ayunokaze.net/

厚木・愛川・清川版のピックアップ(PR)最新6

運転で社会福祉に貢献しませんか!

厚木市

運転で社会福祉に貢献しませんか!

40代〜60代が活躍中。空いている時間で社会貢献できます。

2月21日号

共に喜び合える安らぎの場

社会福祉法人厚木慈光会「ムツアイホーム」

共に喜び合える安らぎの場

2月21日号

在宅生活の継続へ日常生活を援助

厚木市 介護職

在宅生活の継続へ日常生活を援助

社会医療法人社団三思会いわしぐも

2月21日号

大切なのは「やさしさ」

医療レポートNo.23

大切なのは「やさしさ」

取材協力/介護老人保健施設 さつきの里あつぎ

2月21日号

待望のコンパクトSUV試乗車用意できました

フォルクスワーゲン

待望のコンパクトSUV試乗車用意できました

タウンニュース女性記者も乗ってみた

2月21日号

医療・ケアに携わる人の価値を尊ぶ

厚木市 認知症治療病院

医療・ケアに携わる人の価値を尊ぶ

医療法人社団やすらぎ会神奈川中央病院

2月21日号

「女性専用シェアハウス」という選択

”みんなで暮らす”新生活を始める―

「女性専用シェアハウス」という選択

厚木 シェアハウスK

2月14日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月14日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

又村一門 展覧会

又村一門 展覧会

20日からアミューあつぎで

2月20日~2月25日

厚木・愛川・清川版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月21日号

お問い合わせ

外部リンク