厚木・愛川・清川版 掲載号:2018年8月31日号 エリアトップへ

活動報告 県の新たな取組み『SDGs』 神奈川県議会議員 山口 貴裕

掲載号:2018年8月31日号

  • LINE
  • hatena

 『SDGs(エスディージーズ)』という言葉を初めて聞く方は多いと思います。これはSustainable Development Goals(=持続可能な開発目標)の略で、2015年9月の国連サミットにおいて全会一致のもと採択されました。

 世界で「誰一人取り残さない」持続可能で多様性と包摂性のある社会の実現をめざし、2030年を期限として、世界の「貧困や飢餓の根絶」「安全な水、トイレを整備」「質の高い教育の実現」「女性の社会進出の促進」「再生可能エネルギーの利用」をはじめとする17の国際目標を掲げています。地球上の全ての人が平和と豊かさを享受できるよう、対象はわれわれ一人ひとりで、全員です。

 国は、達成に向けて優れた取組みを行う29自治体を『SDGs未来都市』として選定し、その中でも特に先導的な10の取組みを『自治体SDGsモデル事業』に定めました。神奈川県はその両方に選定され、推進しています。しかし世界で合意した大きな取組みでありながらも、この言葉の認知度は未だ日本では14・8%と低いのが現状です。

 例えば水不足や衛生状態の問題などで苦しむ国がある中で、課題解決のために、個人なら自ら節水の意識をもつことが大切です。企業では水を使用しない製品の開発などを行うことで、企業価値の向上や新規の事業開発、企業の社会的責任を示す意味からも、SDGsへの取組みが非常に重要で地方創生にも繋がると考えられます。

 自治体や企業への普及はもちろん、実現の期限である2030年を見据えた時には、次世代を担う青少年にも理解と普及が必要です。行政、企業、地域社会、そして市民によるパートナーシップの確立が理想です。

 2030年の達成のため、また将来の世代によりよい地球を残すため、神奈川県が先頭に立ち、飢餓や貧困等に終止符を打ち、地球を守る行動を呼びかけます。

山口たかひろ

厚木市中町4−6−11 4F 山口たかひろ事務所

TEL:046-225-1768

https://www.facebook.com/takahiro.yamaguchi.775

厚木・愛川・清川版の意見広告・議会報告最新6

ペンは剣よりも強し

ペンは剣よりも強し

県議会議員(無所属) さとう 知一

8月9日号

自然災害から『いのち』『財産』を守る。八ッ場ダムを視察

活動報告

自然災害から『いのち』『財産』を守る。八ッ場ダムを視察

神奈川県議会議員 建設・企業常任委員会 委員長 山口貴裕

7月26日号

インターン生 募集

インターン生 募集

県会議員(無所属) さとう 知一

7月19日号

キーワードは「広域・連携」

県政報告

キーワードは「広域・連携」

神奈川県議会議員 佐藤圭介(愛甲郡)

7月19日号

「がん対策」隗より始めよ

活動報告No.278

「がん対策」隗より始めよ

無所属・県政会 さとう 知一(49歳)

7月5日号

今日より明日をよくするため"市政を見なおし"

意見広告

今日より明日をよくするため"市政を見なおし"

奈良なおし(睦合西地区・及川1丁目在住)

6月28日号

感謝を込めて恩返し!

意見広告

感謝を込めて恩返し!

厚木市議会議員 井上 武

6月28日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月9日0:00更新

  • 8月2日0:00更新

  • 7月26日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年8月16日号

お問い合わせ

外部リンク