厚木・愛川・清川版 掲載号:2018年8月31日号 エリアトップへ

女声合唱団ヒーリングフレンズ 絆結んで10周年 9月2日文化会館で公演

文化

掲載号:2018年8月31日号

  • LINE
  • hatena
体いっぱいで歌う練習は迫力がこもる=8月17日・愛甲公民館
体いっぱいで歌う練習は迫力がこもる=8月17日・愛甲公民館

 女声合唱団ヒーリングフレンズ(渡辺絢乃団長)は結成10周年を記念して9月2日(日)、厚木市文化会館大ホールでコンサートを開催する。人間関係に悩みを抱えながらも、仲間と歌に癒され絆を結んできたメンバーがステージに立つ。

 同団は、浅間山児童館合唱団のOGが中心となって2008年に結成。全員が厚木市内在住で、12歳から52歳までの15人から成り、湘南合唱祭で複数回にわたる受賞経験や神奈川県合唱祭への出場経験を持つ。

 副団長の松野菜夏(なな)さん(22・大学4年)は入団5年目。欠席がちだった小学校生活のさなか、浅間山児童館合唱団の練習に顔を出すように。その後ヒーリングフレンズに参加した。気づけば「全員が家族のような関係で、来ることが当たり前になっていた」と笑顔を見せる。進学や就職で環境が変わっても練習の場に集えば「いつもの顔が見られて、互いに話し、聞きあえる環境がある」と口をそろえるメンバーたち。練習中も、その場で意見を出し合い一つの場面を作り上げていく様子に、信頼関係が垣間見える。

 指導と、コンサート当日に指揮する渡辺さんの母・由香さんは、「ここには安心して居ることができるから、と通い続ける子もいる」と語る。

 コンサートは『アヴェマリア』で幕開け、日本の唱歌や『オーシャンゼリゼ』などなじみの深い曲から、合唱ミュージカルの『リトル・マーメイド』などが披露される。午後2時30分開場、3時開演で6時終了予定。全席自由、入場は無料。

 渡辺さんは「10カ月以上前から取り組んできた成果を存分に楽しんでほしい」と来場を呼びかける。母・由香さんが手縫いした衣装や手作りの大道具も見どころの一つだ。問合せは渡辺さん【電話】046・250・6757へ。

   =関連に人物風土記

厚木・愛川・清川版のトップニュース最新6

3回目接種 前倒し

厚木・愛川・清川

3回目接種 前倒し 社会

オミクロン株の流行で

1月21日号

開館50周年 更なる発展を

緑ケ丘公民館

開館50周年 更なる発展を 社会

「地域と共に歩む」

1月21日号

2分署が新築供用開始

厚木消防署

2分署が新築供用開始 社会

相川と南毛利

1月14日号

心を繋ぐ「結」の年に

清川村

心を繋ぐ「結」の年に 社会

新春村長インタビュー

1月14日号

揃って式典開催へ

厚木・愛川・清川

揃って式典開催へ 社会

新成人は3自治体で2,884人

1月7日号

「万里一空」を胸に

愛川町

「万里一空」を胸に 社会

新春町長インタビュー

1月7日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 新政あつぎ

    意見広告

    新政あつぎ

    無所属 厚木市議会会派

    1月14日号

あっとほーむデスク

  • 12月3日0:00更新

  • 10月15日0:00更新

  • 8月20日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook