厚木・愛川・清川版 エリアトップへ

2018年8月の記事一覧

  • 火星にワクワク

    火星にワクワク 教育

     厚木市子ども科学館で開催中の夏休み手作り展示は、残すところあと2週間。展示ホールいっぱいの特別企画「火星大接近2018」をお見逃しなく。めくってクイズやおしゃ...(続きを読む)

    8月17日号

  • やさしい手話講座

    やさしい手話講座 社会

     あつぎ難聴者手話の会「虹」は、中途失聴や難聴者のためのやさしい手話講座を開講する。9月28日から12月7日の毎週金曜日に全10回。会場は神奈川工科大学で、午後...(続きを読む)

    8月17日号

  • 女性の夢と未来のために変わらぬ志で奉仕を

    女性の夢と未来のために変わらぬ志で奉仕を

     ▽2020年には50周年を控えている歴史あるクラブ。ベンチャークラブ時代から奉仕活動に携わり、卒業とともに入会。「先輩方は”いつかはこん...(続きを読む)

    8月17日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    8月17日0:00更新

     8月10日号で取材した厚木市遺族会の潮田会長を訪ねると、本家跡に立つ柿の木を見せてくれました。「機銃掃射のあと、と聞いています」と指す1本は、なめらかに削られ...(続きを読む)

    8月17日号

  • 感謝を込めてかこさとし作品一堂に

    公民館図書室本の特集【4】

    感謝を込めてかこさとし作品一堂に 教育

    睦合北公民館図書室

     公民館図書室で開催されている「本の特集」の紹介第4弾。 睦合北公民館図書室で7月から開催されているのは、今年5月に92歳でなくなった絵...(続きを読む)

    8月17日号

  • 市議会でタブレット導入

    市議会でタブレット導入 政治

    効率化、業務量減に期待

     厚木市議会(難波達哉議長)は、8月7日に開いた2018年第3回議会から、タブレット端末を導入した。プロジェクトチームでは、紙の削減とともに業務の効率化が図れる...(続きを読む)

    8月17日号

  • 動物と共に歩む未来へ

    動物と共に歩む未来へ 社会

    23日に獣医師体験イベント

     9月の動物愛護週間を前に、動物愛護・体験イベントが8月23日(木)、アミューあつぎ5階あつぎアートギャラリーで行われる。合わせて本紙では、市内でのペット向けの...(続きを読む)

    8月17日号

  • 創業15年。地域に根差した「安心」と「信頼」のダイカン

    創業15年。地域に根差した「安心」と「信頼」のダイカン

    ダイカン株式会社(伊勢原市東成瀬)

     確かな技術とお客様を大切にする心遣いで、地域から信頼を集める住宅リフォーム会社『ダイカン株式会社』(瀬脇光治社長/伊勢原市東成瀬)は創業15年。着実な歩みで地...(続きを読む)

    8月10日号

  • 自然災害から守る「外壁と屋根」

    教えて!「外装屋さん」

    自然災害から守る「外壁と屋根」

    8月18日(土) 「外装」無料セミナー

     大阪北部地震、西日本豪雨と立て続けに発生した災害。追い打ちをかけるような連日の酷暑。「地震や雨はもちろん、気温と外装も密接な関係にあります。お宅の外壁や屋根の...(続きを読む)

    8月10日号

  • 法事の会食はお任せ

    法事の会食はお任せ

    厚木アーバンホテルの「おもてなし」

     在りし日の故人を偲ぶ大切なご法要や法事の会食を、ホテルならではの真心を込めたサービスでご提供――。 本厚木駅徒歩5分の厚木アーバンホテ...(続きを読む)

    8月10日号

  • 恐竜イベントを共催

    ビナウォーク ららぽーと海老名

    恐竜イベントを共催 社会

     海老名駅前の大型ショッピングセンター、ビナウォークとららぽーと海老名では、8月10日(金)〜16日(木)に「夏休み大恐竜フェスタin海老名」を開催する。...(続きを読む)

    8月10日号

  • 未来をデザインする

    未来をデザインする

    神奈川県議会議員 さとう 知一

    花火大会警備 毎年、鮎まつり花火大会では、私も現役消防団員として、警備に出動しています。(翌朝5時からの河川敷・市街地清掃...(続きを読む)

    8月10日号

  • 福祉のまちづくりを実践する愛甲原住宅

    タウンレポート

    福祉のまちづくりを実践する愛甲原住宅 社会

    伊勢原市高森台・厚木市愛甲

     伊勢原市高森台と厚木市愛甲にまたがる『愛甲原住宅』は1966年の分譲開始から52年が経過した。1979年まで運営された市域を越えた自治会運営や、NPO法人によ...(続きを読む)

    8月10日号

  • 平和について考える

    伊勢原

    平和について考える 社会

    19日(日)に文化会館で催し

     伊勢原市民文化会館ほかで8月19日(日)、第32回平和の集いが開催される。午後0時30分開場、1時開演。入場無料。 伊勢原市平和都市宣...(続きを読む)

    8月10日号

  • 松隈(まつくま) 豊さん

    8月11日の「かながわ山の日」イベントを主催する

    松隈(まつくま) 豊さん

    神奈川県山岳連盟理事長 73歳

    「山の魅力を伝えたい」 ○…「森がある。そよ風が吹いてくる。風に当たると風景が浮かび、感じることがある。それが山の魅力かな...(続きを読む)

    8月10日号

  • 忘れぬ、戦禍の記憶

    忘れぬ、戦禍の記憶 社会

    『広報あつぎ』で特集の平良さん

     『広報あつぎ』8月1日号に、「戦争の記憶をつなぐ」と題した特集が掲載されている。特集の取材対象者で、沖縄県大宜味村出身の平良(たいら)邦雄さん(厚木市妻田東・...(続きを読む)

    8月10日号

  • 二胡演奏他、山の日イベント

    二胡演奏他、山の日イベント 文化

    8月11日 大山阿夫利神社

     山に親しむ機会を得て、山に感謝する日である「山の日」。この日にちなんだイベント『ふるさとの山に登ろう〜かながわ山の日in大山2018』が、8月11日(土・祝)...(続きを読む)

    8月10日号

  • ダンスで東日本大会へ

    ダンスで東日本大会へ 社会

    ALA KIDS CREW

     伊勢原のダンス教室「ALA Dance Studio」のチーム「ALA KIDS CREW」が8月19日(日)に開催される第6回全日本小中学生ダンスコンクール...(続きを読む)

    8月10日号

  • 季節先取り、秋の花

    季節先取り、秋の花 社会

    お盆前のせり

     例年以上の酷暑に見舞われている今年の夏だが、8月7日の立秋を過ぎ、季節は着実に進んでいる。 国内各地はもとより海外からの切花や鉢物など...(続きを読む)

    8月10日号

  • 夢のマウンド「緊張した」

    始球式リレー

    夢のマウンド「緊張した」 スポーツ

    99番目に登場の瀬戸君(相川小6年)

     全国高校野球選手権大会の第100回大会を記念して行われた「100回つなぐ始球式リレー」。8月5日に甲子園での始球式を元ニューヨークヤンキースの松井秀喜さんが務...(続きを読む)

    8月10日号

  • Free Wi-Fi厚木に設置

    Free Wi-Fi厚木に設置 文化

     厚木市では、容易にインターネットに接続できる環境を提供するため、公衆無線LANサービス「Atsugi Free Wi‐Fi」を提供している。...(続きを読む)

    8月10日号

  • 友好の輪 広がる

    厚木市

    友好の輪 広がる 政治

    糸満市と友好都市締結

     厚木市は沖縄県糸満市と、友好都市を締結した。8月4日にレンブラントホテル厚木で、締結式が行われた。 糸満市の訪問団は、同日の第72回あ...(続きを読む)

    8月10日号

  • 少年少女国連大使に選ばれた山口祐聖(ゆうせい)さんと矢野真彩(まい)さん

    夏休み特別取材  〜「この夏、私は世界を変える。 I WILL.」〜 2018JCI JAPAN

    少年少女国連大使に選ばれた山口祐聖(ゆうせい)さんと矢野真彩(まい)さん 教育

    ニューヨーク国連本部とマニラで研修を終え帰国

     矢野真彩さんは、自修館中等教育学校の4年生。少年少女国連大使に応募したきっかけは、3年時に学校のオーストラリア短期研修に参加したとき、ホームステイ先のファミリ...(続きを読む)

    8月10日号

  • 「多様性を認め合う社会に」

    「多様性を認め合う社会に」 社会

    18日 厚木でごちゃまぜフェス

     多様性や共生社会の意義について、楽しみながら体感できるお祭りイベント、「あつぎごちゃまぜフェス」が8月18日(土)、本厚木駅徒歩5分のアミューあつぎ8階で初め...(続きを読む)

    8月10日号

  • 行衣で歴史を感じて

    伊勢原市

    行衣で歴史を感じて 文化

    山の日イベントでお目見え

     夏山シーズン(7月27日〜8月17日)を迎えた大山。この時期には関東一円から大山講の人々が白い行衣を身にまとい大山を訪れる。伊勢原市では、この日本遺産にも認定...(続きを読む)

    8月10日号

  • 誕生の喜び見つめて30年

    誕生の喜び見つめて30年

    医療法人 俊英会 並木産婦人科クリニック

     取り上げた新しい命は2万4千人以上―。厚木市妻田西の医療法人俊英会 並木産婦人科クリニックは、8月8日に開院30周年を迎える。命の誕生を見つめ続けてきた、並木...(続きを読む)

    8月3日号

  • 「夢は100個」輝く笑顔

    地域の子育て応援団ー【2】

    「夢は100個」輝く笑顔 教育

    チャイルドボディセラピスト・野口美知子さん(47)

     ちょうど1年前、ベビーマッサージ、ベビーヨガレッチ、赤ちゃんサイン、ベビーリフレクソロジー、乳幼児食育マインドの5つを含む「チャイルドボディセラピスト」の資格...(続きを読む)

    8月3日号

  • 星槎国際湘南が大健闘

    高校野球神奈川大会

    星槎国際湘南が大健闘 スポーツ

    名門横浜を追い詰める

     7月30日に幕を閉じた第100回全国高校野球選手権記念神奈川大会。 大会14日目の26日には、南神奈川の準決勝が横浜スタジアムで行われ...(続きを読む)

    8月3日号

  • ランチュウの孵化に成功

    ランチュウの孵化に成功 社会

    下川入の小平さん

     下川入在住の小平(こひら)功一さん(66)が、難しいといわれる金魚のランチュウの孵化(ふか)・飼育に取り組んでいる。6年ほど前から自宅の水槽で可愛がっている成...(続きを読む)

    8月3日号

  • 粋で鯔背(いなせ)に、いざお発ち

    ZOOM UP

    粋で鯔背(いなせ)に、いざお発ち 文化

    厚神會 七代目會長 櫻井保さん(50)

     ▽緑地に網目文、厚木神社神輿保存會・厚神會の『會長』の二文字が胸元に入った半纏。頭に巻いた手拭いはいつだって、角がピンと立った喧嘩縛り。「馬の上に立つと目立つ...(続きを読む)

    8月3日号

幸せつなぐ 相続勉強会

基礎知識から応用事例まで、相続全般が学べます

https://fsouzoku.jp/seminar/

小町山グリーンホーム入居者募集

プライバシー・24時間安全の両立をめざした施設です。居室内の見学も可能です。

http://seiryukai1989.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

  • 新政あつぎ

    意見広告

    新政あつぎ

    無所属 厚木市議会会派

    1月14日号

あっとほーむデスク

  • 12月3日0:00更新

  • 10月15日0:00更新

  • 8月20日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook