厚木版 掲載号:2018年10月5日号
  • LINE
  • はてぶ

建設業二世会が寄付 鮎まつりでの収益金10万円

社会

左から二世会の前田行哉イメージアップ委員長、同中須功一副会長、同安藤会長、社協の前場会長、同杉田則夫常務理事
左から二世会の前田行哉イメージアップ委員長、同中須功一副会長、同安藤会長、社協の前場会長、同杉田則夫常務理事
 厚木市建設業二世会(安藤哲雄会長)が9月25日、(社福)厚木市社会福祉協議会(前場政行会長)を訪問し、寄付を行った。

 この日寄付されたのは、8月に開催された鮎まつりでの収益10万円と、(一社)市建設業協会が1年間かけて集めた使用済み切手約60枚。寄付は、二世会が設立された1994年から、継続的に行われている。

 安藤会長は「これからも継続していきたい」とし、寄付を受けた前場会長は、「地域の福祉のために、大切に活用させていただきたい」と謝辞を述べた。

厚木版のローカルニュース最新6件

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

子どもの居場所づくり創出には

子どもの居場所づくり創出には

11月7日(水) マッチングフォーラム

11月7日~11月7日

厚木版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年10月19日号

お問い合わせ

外部リンク