厚木版 掲載号:2018年10月12日号
  • LINE
  • はてぶ

(PR)

本質教える「食育」実践 本厚木さくらんぼ保育園

「みてみて〜!さんまのほね、きれいにとれたよ」(以前実施時の様子)
「みてみて〜!さんまのほね、きれいにとれたよ」(以前実施時の様子)
 平成27年4月より認可保育園としてスタートした『本厚木さくらんぼ保育園』。駅近の立地ながら、園専用の園舎で保育を行う。同園は、厚労省の示す新保育所保育指針に基づき、食育計画を立て、教育に関りを持つことを大切にしている。

 毎年恒例となった秋刀魚の食育は、秋刀魚に触れ、生態を学び、命があること・命の大切さ、「いただきます」の意味を一緒に考え実践している。秋刀魚を目の前で焼き、どのように変化していくかを観察し、においや音を聞き、最後は箸を使って骨を取り、丸々一匹食べる。これをきっかけに、「家でも魚をよく食べるようになった」「食べ物を残さなくなった」などの成長がみられた。その他にも、みそ作りをはじめ、園児が考えた三色食品群の献立を実際に食すなど、楽しんでいる。

 随時見学を開催中。まずはお気軽にお電話を。

株式会社キッズ湘南

神奈川県厚木市田村町1ー29-2

TEL:046-224-3184

http://www.honatsugi-sakuranbo.com/

厚木版のピックアップ(PR)最新6件

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年10月12日号

お問い合わせ

外部リンク