厚木版 掲載号:2018年11月9日号
  • LINE
  • hatena

「心地よく最高」の大舞台 舟津さんがデビュー曲披露

文化

ステージに立つ舟津さん(実行委員会提供)
ステージに立つ舟津さん(実行委員会提供)
 (株)オーイズミ・(株)オーイズミフーズPresents「第5回あつぎミュージックフェスティバル」が11月4日、厚木市文化会館大ホールで開催された。

 このイベントは、音楽活動に夢を抱く若者を応援し、音楽文化の普及やまちの活性化につなげようと、市と市文化振興財団が主催。今年8月に開催された新人シンガー発掘オーディションで、大賞に輝いた市内在学の舟津真翔(まなと)さん(17)がオープニングに登場し、デビュー曲『Dreamer』を披露。舟津さんは「小さい頃から夢を見ていた大舞台。心地よく、最高でした」と振り返った。

 さらに、この日はTHE RAMPAGE FROM EXILE TRIBEや、SWAYさんなどメジャーアーティストが次々と登場し、会場を盛り上げた。

厚木版のローカルニュース最新6件

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 12月7日0:00更新

  • 10月19日0:00更新

  • 10月5日0:00更新

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

健康フェアへ行こう

健康フェアへ行こう

亀田森の里病院

12月16日~12月16日

厚木版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年12月14日号

お問い合わせ

外部リンク