厚木版 掲載号:2019年1月1日号
  • LINE
  • hatena

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える あっとほーむデスク 1月1日0:00更新

 明けましておめでとうございます。年頭にあたり、編集室全員からご挨拶申し上げます。

▽物事の本質は何なのか、直接自分の目で見て多くの人に伝えたい―。学生時代から考えていたことだ。今年5月には新たな元号になり、新時代の幕開けを迎える。厚木市にとっても大きな動きのある一年になりそうだ。初心を忘れず、日々の取材活動に取組みたい。(T)▽「よくあんな場所見つけたね」とか「なんであんな人知ってるの?」。地域媒体の記者として言われて嬉しい言葉です。厚木で1年目の私は皆さんの知らないことを紹介できるのが喜び。今年も現場で見て、聞いて、それを紹介して、たくさん喜びたいです。(Y)▽「ママわらって」。バタバタの朝、息子によく言われてしまうセリフ。いつも“ニコニコ笑顔”のママでいたい、そう思いつつも現実は難しい。だけど、今年こそは笑顔を絶やさずに笑顔で福を呼び込もう。仕事も子育ても『猪突猛進』で突っ走ります!(ひ)▽年末の忘年会ラッシュからの、新年会。という口実のもと友人と飲み歩く毎日―。忙しさを口実にサボってしまったランニング…。亥(イノシシ)は無病息災の象徴だそうです。まずはたるみきった体を引き締めて、寄せる歳波に負けない体づくりにはげもうと思います。(U)▽かわいい毛糸を買ったから帽子を編みたい、朝日を浴びながらシーグラスを拾いたい、友人が建てている家に棟梁の仕事を見に行きたい、心ゆくまで千切りキャベツを作りたい―。師走になにひとつできなかったことを丁寧にしながら、2019年をはじめます。(ゆ)▽厚木歴通算11年目に突入。最近よく口遊むのは歌姫・林檎の『逆さに数えて』。5年後に”やりきった〜!”と思えるよう、ワークアズライフで日々を丁寧に過ごしたい。――以上、本年も一同でネットでは見つからない地元の情報をお届けする所存です。どうぞよろしくお願いいたします。(F)

厚木版のあっとほーむデスク最新6件

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

3月15日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

3月8日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

3月1日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

2月22日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

1月25日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

1月18日0:00更新

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 3月15日0:00更新

  • 3月8日0:00更新

  • 3月1日0:00更新

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 音楽の森

    ♯みゅーじっくコラム♭

    音楽の森

    ピアニスト 倉本 卓(市内長谷在住)

    3月15日号

  • 街の宝物

    街の宝物

    3月15日号

厚木版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク