厚木版 掲載号:2019年1月11日号
  • LINE
  • hatena

必見!伝統の妙技 13日に消防出初め式

文化

 防火防災の決意を込め、新春恒例の消防出初め式が1月13日(日)、荻野運動公園駐車場で開催される。

 式典が午前10時に執り行われ、消防演技は10時55分からを予定。車両分列行進や消防演技、厚木市古式消防保存会(森屋知之会長)=関連記事に人物風土記=による纏振込み、梯子乗りも行われる。

 250年ほど前、街の消防は鳶職により行われてきた。高所作業の訓練や正月を祝う意味で行われてきた「梯子乗り」を今に伝える同保存会は、10代から80代の15人で構成。

 同会は昨年末から、それぞれが仕事を終えた夜に、七沢の遠藤工務店に梯子を立て、練習を重ねてきた=写真。今年は60代も梯子に乗るという。

 雨天時は式典のみ同運動公園メインアリーナで開催。問合せは消防本部警防課【電話】046・223・9368へ。

厚木版のローカルニュース最新6件

みんなで築く 「元気なあつぎ」

厚木市長・小林つねよし 政治信念は「市民協働」「現地対話主義」

http://tsuneyoshi.net/

健康教室、相談会を随時開催中!

1年の健康づくりは荻野運動公園で!トレーニング室、プールも利用できます

http://ogino-park.jp/

<PR>

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月7日0:00更新

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

女性視点の防災講座

女性視点の防災講座

参加者を募集中

2月2日~2月6日

厚木版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年1月11日号

お問い合わせ

外部リンク