厚木・愛川・清川版 エリアトップへ

2019年1月の記事一覧

  • 白鳥 佑記(ゆうき)さん

    1月1日付で公益社団法人厚木青年会議所の第51代理事長に就任した

    白鳥 佑記(ゆうき)さん

    田村町在住 34歳

    和を以て貴しと為す ○…「成らぬは人の為さぬなりけり」。言わずとしれた、米沢藩主・上杉鷹山の言葉。「議論や伝聞だけでなく、...(続きを読む)

    1月4日号

  • 西日本へ10万円寄付

    西日本へ10万円寄付 経済

    市建設業協会

     (一社)厚木市建設業協会(関野耕正(やすまさ)会長)は12月17日、日本赤十字社(厚木市地区長・小林常良市長)に、昨年7月に西日本で発生した豪雨で被害を受けた...(続きを読む)

    1月4日号

  • 花と笑顔と喜びを

    花と笑顔と喜びを

     誕生日や結婚のお祝い、そして大切な人の墓前にも―。人生の節目に欠かせないのが「花」だ。 アバランチにソルボンヌ。バラやユリ1本、1輪ず...(続きを読む)

    1月1日号

  • 「いつまでも、これからも、愛されるJAに」

    おかげさまで地域とともに JAあつぎ55周年・厚農商事(株)45周年

    「いつまでも、これからも、愛されるJAに」

    大貫盛雄代表理事組合長に新春インタビュー

     組合理念「夢ある未来へ 人とともに、街とともに、大地とともに…」のもと、農業を軸とした総合事業の発展によって、地域とともに発展してきた厚木市農業協同組合(JA...(続きを読む)

    1月1日号

  • 包括的ながん治療を提供

    社会医療法人社団三思会 東名厚木病院

    包括的ながん治療を提供

    山下巌院長にインタビュー

     市内船子の社会医療法人社団三思会 東名厚木病院は、「地域に信頼される病院」「患者に愛される病院」「誇りと責任を持てる病院」を理念に掲げ、救急医療やがん治療など...(続きを読む)

    1月1日号

  • 「和顔愛語」で地域に安心を

    法人設立から30年を振り返る

    「和顔愛語」で地域に安心を

    社会福祉法人清琉会

     平成元年に創立された社会福祉法人清琉会(原田忠洋理事長)が、設立30周年を迎える。「和顔愛語」をモットーに地域に安心を届けている同法人の30年を、原田理事長に...(続きを読む)

    1月1日号

  • 新時代に向け あらたな挑戦!

    意見広告

    新時代に向け あらたな挑戦!

    神奈川県議会議員 山口たかひろ

    政治は心であり信念 「政治はパフォーマンスであってはならない」―。一時の風で施策を掲げるのではなく、政治は『心』であり『信...(続きを読む)

    1月1日号

  • シニアと女性の活躍応援

    黒岩知事インタビュー

    シニアと女性の活躍応援 政治

     年頭にあたり、本紙では黒岩祐治知事に単独インタビューを行った。黒岩知事は人生100歳時代に向けた取り組みや女性の活躍などについて意欲的に語った。(聞き手・露木...(続きを読む)

    1月1日号

  • 地域と社会に開かれた病院に

    地域と社会に開かれた病院に

    沖縄徳洲会 湘南厚木病院

     平成17年9月の開院から13年の沖縄徳洲会 湘南厚木病院。26の診療科目と253の病床を持つ地域密着型の総合病院だ。 一昨年4月、診療...(続きを読む)

    1月1日号

  • 農民文学に生きる

    農民文学に生きる 文化

    厚木初の名誉市民 和田傳

     「厚木にこの人在り――」。作家・和田傳。厚木市初の名誉市民であり、その名を冠にした「和田傳文学賞」は33回を数える。厚木を隅から隅まで知り尽くした文化人・飯田...(続きを読む)

    1月1日号

  • 「発達障害は特別なことではない」湘南厚木SNECで新しい春を

    「発達障害は特別なことではない」湘南厚木SNECで新しい春を

    全国広域通信制高校/支援と伴走の「湘南厚木SNEC」はじまる

     全国広域通信制高校「明蓬館高等学校」が不登校や発達に課題のある生徒たちのために展開する学習支援センター「SNEC(すねっく)」。この春、厚木に直営校「湘南厚木...(続きを読む)

    1月1日号

  • 地域包括ケアに注力

    地域包括ケアに注力

    医療法人鉄蕉会 亀田森の里病院

     産学住拠点の一角である森の里地区に、医療拠点である一般急性期病院として、二次救急にも対応し、在宅医療にも注力する「亀田森の里病院(須藤隆二院長)」。昨年6月に...(続きを読む)

    1月1日号

  • 正月限定 2名以上で1000円引き

    正月限定 2名以上で1000円引き

    理容一番館  親子、夫婦、兄弟、友人 何でもOK

     地域住民に愛され、今年で創業38年目を迎える理容一番館。店内はノスタルジックな雰囲気が魅力で、格納された洗髪台でのシャンプーも懐かしさ満点だ。質の高いサービス...(続きを読む)

    1月1日号

  • 今年も「ダイカン(株)」は皆さまの暮らしを守ります

    今年も「ダイカン(株)」は皆さまの暮らしを守ります

    創業16年目 ダイカン株式会社(伊勢原市東成瀬)

     伊勢原市東成瀬の「ダイカン株式会社」(瀬脇光治社長)は創業16年。地域密着の信頼と確かな技術で『大切な暮らし』を守る住宅リフォーム会社。...(続きを読む)

    1月1日号

  • 地域密着ケーブルテレビ新4K8K衛生放送もお任せ

    地域密着ケーブルテレビ新4K8K衛生放送もお任せ

    厚木伊勢原ケーブルネットワーク株式会社

     厚木市内における同社のケーブルテレビ加入件数は4万8000世帯。これは厚木市の約半数の世帯にあたる。超地域密着を誇るのが厚木伊勢原ケーブルネットワークだ。...(続きを読む)

    1月1日号

  • クリニックのフットワークで「予防医学」の新たな選択肢を提案

    クリニックのフットワークで「予防医学」の新たな選択肢を提案

     国内外の最新情報を集め、新たな医療を提供する南毛利内科。「自分の身体について知ることは勇気が必要です。しかし、そこからしか運命に立ち向かうことはできない。新た...(続きを読む)

    1月1日号

  • 『続・あつぎの花めぐり』の執筆者、山口勇一さん

    連載開始から10年

    『続・あつぎの花めぐり』の執筆者、山口勇一さん 文化

     毎月1度不定期で、その時期に見られる野草を、生息地や特徴、名前の由来などに写真を添えて紹介する『続・あつぎの花めぐり』。2009年1月に始まった連載が今月、1...(続きを読む)

    1月1日号

  • 共に暮らす、安らぎの場

    共に暮らす、安らぎの場

    社会福祉法人 厚木慈光会 ムツアイホーム

     厚木市下川入で「ムツアイホームやすらぎ」「ムツアイホームすこやか」の運営を軸に、在宅から施設まで各種福祉サービスを行う(社福)厚木慈光会は、先代理事長の理念「...(続きを読む)

    1月1日号

  • 「歯の健康のため健診を」

    「歯の健康のため健診を」 社会

    在宅歯科健診や口腔がん検診

     健康は楽しい食事から-。歯を失う原因の80%以上は、歯周病または虫歯によるもの。歯周病は初期の段階では自覚症状がないことが多く、定期的に健診を受けることが大切...(続きを読む)

    1月1日号

  • 安心・安全な薬物治療に向けて

    薬剤師会

    安心・安全な薬物治療に向けて 社会

    会長 井上哲男

     あけましておめでとうございます。穏やかな2019年の新春をお迎えのこととお慶び申し上げます。 近年注目されている問題のひとつに、ポリフ...(続きを読む)

    1月1日号

  • 厚木支店エリア限定特別仕様商品販売中

    1月3日(木)から先着30組様に福袋

    厚木支店エリア限定特別仕様商品販売中

     タマホームでは、厚木支店エリア限定特別仕様商品「木麗な家ベース」「大安心の家ベース」好評のため継続販売中。仕様強化しながらも低価格で提供するとってもお得な商品...(続きを読む)

    1月1日号

  • 今年も駅伝を先導

    今年も駅伝を先導 スポーツ

    二交機の精鋭隊員4人

     神奈川県警本部第二交通機動隊(新井滋文隊長/市内酒井)の精鋭隊員4人が、1月2日(水)と3日(木)に行われる『第95回東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝)』...(続きを読む)

    1月1日号

  • 13日に消防出初め式

    13日に消防出初め式 文化

    防火防災に誓い

     新春恒例の厚木市消防出初め式が1月13日(日)、荻野運動公園駐車場(中荻野1500)で開催される。午前10時から。 当日は2部構成で実...(続きを読む)

    1月1日号

  • 厚木JCの新人事

    厚木JCの新人事 経済

    きょうから新体制

     公益社団法人厚木青年会議所(JC)は、2019年度新理事役員をこのほど発表した。元日から新体制が始まる。主な役員は次の通り。(敬称略)...(続きを読む)

    1月1日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    1月1日0:00更新

     明けましておめでとうございます。年頭にあたり、編集室全員からご挨拶申し上げます。▽物事の本質は何なのか、直接自分の目で見て多くの人に伝...(続きを読む)

    1月1日号

  • 健康寿命を延ばすために

    歯科医師会

    健康寿命を延ばすために 社会

    会長 高橋庸

     あけましておめでとうございます。お健やかに新しい年をお迎えのこととお慶び申し上げます。 いつまでも健康で毎日を過ごすことは、皆の願い。...(続きを読む)

    1月1日号

  • 連携強化し、健康作りを推進

    医師会

    連携強化し、健康作りを推進 社会

    会長 馬嶋順子

     あけましておめでとうございます。皆様におかれましてはお健やかに新しい年をお迎えのこととお慶び申し上げます。 昨年4月に、在宅医療に関す...(続きを読む)

    1月1日号

  • 強い商議所で地域に資する

    新春特別企画

    強い商議所で地域に資する 経済

    経済団体トップに聞く

     2019年の年頭にあたり、昨年創立70周年を迎えた市内経済団体・厚木商工会議所のトップ、中村幹夫会頭に今年の商議所の展望について、また厚木の経済活性化への思い...(続きを読む)

    1月1日号

  • 厚木が駆けた“平成”

    元旦号特別企画

    厚木が駆けた“平成” 社会

    30年をプレイバック

     天皇陛下の退位と、皇太子殿下の新天皇即位に伴う新たな時代の幕開けまで、120日。30年に及ぶ「平成」を駆け抜けた厚木の来し方を紐解く。...(続きを読む)

    1月1日号

  • ペンは剣よりも強し

    ペンは剣よりも強し

    神奈川県議会議員 さとう 知一

    通算265号  タウンニュース紙への活動報告の投稿・掲載は、政治を志した時から長く続けています。市議時代は...(続きを読む)

    1月1日号

幸せつなぐ 相続勉強会

基礎知識から応用事例まで、相続全般が学べます

https://fsouzoku.jp/seminar/

小町山グリーンホーム入居者募集

プライバシー・24時間安全の両立をめざした施設です。居室内の見学も可能です。

http://seiryukai1989.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

  • 新政あつぎ

    意見広告

    新政あつぎ

    無所属 厚木市議会会派

    1月14日号

あっとほーむデスク

  • 12月3日0:00更新

  • 10月15日0:00更新

  • 8月20日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook