厚木・愛川・清川版 掲載号:2019年4月19日号 エリアトップへ

4月1日付で厚木商工会議所青年部の第18代会長に就任した 高田 義介さん 水引在住 42歳

掲載号:2019年4月19日号

  • LINE
  • hatena

「一致団結」で新たな時代へ

 ○…令和時代の到来まであとわずか。20代〜40代の青年経済人で組織される「厚木商工会議所青年部(厚木YEG)」の舵取りを任された。今年度から卒業が47歳になった。「2年後に厚木で開催予定の関東8県から成るブロック大会の成功へ向け、会員100人をめざします」と爽やかに宣言した。

 ○…スローガンに掲げたのは「一致団結」。「メンバーが一致団結し協力することで、自社の発展につながったり、問題解決の糸口が見つかったり、新しいビジネスが生まれたりと、化学反応が生まれるのではないか」と考えている。それはひいては厚木の経済活性化へつながる。中小企業を取り巻く環境はまだまだ厳しい。時代の転換期に求められるものは何だろうと自問し、出した結論だ。

 ○…メンバーは多種多様な業種からなる81人。チームワークと行動力、熱い魂の持ち主が揃っている。力を注ぐ事業は3つ。あつぎ鮎まつりの名物イベントに成長した「ダンスレジェンド」。今年で7年目となるダンスイベントを10年目までに日本一に育てたいと意気込む。そして財界の賢人を招いての「若手経営者塾」も継続。さらに今年は新たな事業にも着手する。メンバー自らが企業人として実施する市内の高校生向けの交流事業も計画中。「厚木の企業をもっと知ってもらいたい」。これは、地元からの人材確保にもつながる事業だ。

 ○…高校卒業後、大手企業に勤め、現在は市内岡田のビルメンテナンス、保険代理店業「(株)セレカサービス」に勤務する。同社の社長から厚木YEGに入会を勧められた。入会して「(自分が)成長できたこと、仲間が増えたこと」を実感する日々。昨年9月に結婚したばかり。趣味はバイク。座右の銘は「万物みな師匠なり」。控えめな佇まいに静かな情熱を湛えている。

厚木・愛川・清川版の人物風土記最新6

神崎 寿美代さん

ヨミガタリストとして10月19日に厚木市内で地元の民話語りを行う

神崎 寿美代さん

厚木市上荻野出身 52歳

10月18日号

松浦 広明さん

世界観光倫理委員会の委員に就任した

松浦 広明さん

松蔭大学副学長 40歳

10月11日号

頼住 道夫さん

スポーツを通した子どもたちの教育に尽力する

頼住 道夫さん

厚木市飯山在住 67歳

10月4日号

河辺 裕司さん

厚木警察署の署長に9月5日付で就任した

河辺 裕司さん

第96代署長 57歳

9月27日号

森 貞夫さん

厚木税務署長に就任した

森 貞夫さん

55歳

9月20日号

馬場 徹さん

9月16日に開催される昭和大衆演芸バラエティーショーをプロデュースした

馬場 徹さん

厚木市吾妻町在住 73歳

9月13日号

石川 弘子さん

日本経済新聞出版社から『モンスター部下』を上梓した

石川 弘子さん

厚木市厚木町在住 46歳

9月6日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月18日0:00更新

  • 10月11日0:00更新

  • 10月4日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

参加募集

参加募集

中村紀洋さん講演会

11月29日~11月29日

厚木・愛川・清川版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月18日号

お問い合わせ

外部リンク