厚木・愛川・清川版 掲載号:2019年4月26日号
  • LINE
  • hatena

夕焼け市スタート

文化

 20年目を迎えた夕焼け市が4月17日、今年もスタートし、厚木市荻野運動公園(中荻野1500)でオープニングフェア=写真=が開催された。

 市内で生産される新鮮で安全な農畜産物や食料加工品を消費者に直接提供することで、地産地消の推進や生産者と消費者のふれあいの場の創造を目的に行われている。

 当日、販売開始となると今かと待っていた客らが店舗に列を成し商品は飛ぶように売れていった。

 あいさつ後に買い物していた小林常良市長は「人と人との繋がりがいいね」と満悦な様子だった。

 市は10月30日までの毎週水曜に開催される。問合せは市農業政策課【電話】046・225・2806へ。

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6件

厚木・愛川・清川版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 5月17日0:00更新

  • 4月26日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク