厚木・愛川・清川版 掲載号:2019年5月1日号 エリアトップへ

時代を創るのは僕たち

スポーツ

掲載号:2019年5月1日号

  • LINE
  • hatena

 年に2回行われる冬季競技の世界最高峰プロ大会『Xゲームズ』。スノーボード選手にとって五輪やワールドカップと並ぶ大会で、昨年5月のノルウェー・オスロ大会と、今年1月のアメリカ・コロラド州アスペン大会を制したのは、飯山在住の大塚健(たける)選手(18)だ。

前人未踏の技に挑戦

 大塚選手が世界を制したスノーボード男子ビッグエアは、30mほどのジャンプ台から飛び出し、空中での技の難易度・完成度を競う競技。オスロで初めて世界を制してからも奢ることなく、「本場アメリカ大会を獲りたい」と気合を入れていた。

 アスペン大会では、世界で誰も成功させていない技に挑戦。空中で横に5回転するフロントサイドトリプルコーク1800を見事成功させ、逆サイドのジャンプでも横4回転半しつつ着地直前まで板を掴むジャンプで、高得点を叩き出しての優勝だった。

世界中の友人と

 大会後の2月、スノーボードを通じてできた、五輪メダリストなど世界中の友人らと山を滑り、ライディングの映像作成にあたっていたが、膝靱帯を痛めてしまった。焦る気持ちの中しっかりと回復。現在、アスペンのキャンプで世界中の猛者とともに練習に励んでいる。「ジャンプする怖さはない。自信がなければ成功しない。ジャンプが大きいほど滞空時間が長くて余裕ができる」と豪胆さをうかがわせる。

 とはいえまだ高校3年生。学校にあまり行けないが、テニスで世界をまわったことのある“理解ある担任”や、友人らが「写真を撮って送ってくれる」とにこり。本厚木駅前などに大きく貼られたポスターに触れると、「学校のみんなにも、Xゲームズがどんなものか浸透してきた気がする」と恥ずかしそうにまた笑った。

ただひたむきにコツコツと

 強さの秘密は、基礎を大事にすること。世界を獲った今も、滑り方やジャンプする前段階などの基礎練習を、ひたむきにコツコツと続けている。もう一つ、「素直に人の話を聞くことを大事にしている。第三者から見えているものは違うはずだから」と謙虚な姿勢。彼の真摯な姿勢が、世界へと押し上げた。

温故知新 その先へ

 8月のXゲームズが復帰戦。「連覇は難しい。五輪も視野にあるが特別感が出すぎてはだめ。のめり込みすぎずにいつもの感じで挑みたい」。冷静だが瞳の奥に静かな闘志を燃やす。「世界大会で活躍できるのは20代半ばまで。先人たちが創ってきた時代を、今度は自分たちが創っていく。大会に出るライダーとしてだけでなく、先達の創ったものを大事にしながら、映像も多く残し、スノーボードをもっと知ってもらえたら」。見据えているのは、五輪の栄光より、もっと先かもしれない─。

大塚健さん(18・飯山在住)。小学校1年でスノーボードをはじめ、小4で大会に出場、小6でプロライセンスを取得。中学で海外大会にも出場し、2018年5月、17歳で最高峰とも称される大会『Xゲームズ』ビッグエアで優勝。2019年1月、同アメリカ大会ビッグエアで再び世界王者に輝く
大塚健さん(18・飯山在住)。小学校1年でスノーボードをはじめ、小4で大会に出場、小6でプロライセンスを取得。中学で海外大会にも出場し、2018年5月、17歳で最高峰とも称される大会『Xゲームズ』ビッグエアで優勝。2019年1月、同アメリカ大会ビッグエアで再び世界王者に輝く

厚木・愛川・清川版のトップニュース最新6

犬猫たちがSOS

清川しっぽ村

犬猫たちがSOS 社会

台風19号被害で存続危機

10月18日号

東名中が開校50周年

東名中が開校50周年 教育

資料から「お宝」見つかる

10月18日号

AFC U─16女子選手権優勝

愛川町出身箕輪千慧選手

AFC U─16女子選手権優勝 スポーツ

W杯出場決定に貢献

10月11日号

テーマは“オレオレ詐欺”

妻田薬師素人芝居

テーマは“オレオレ詐欺” 文化

12日の縁日で奉納

10月11日号

コラボで伝統の制服再現

厚木東高×リカちゃん

コラボで伝統の制服再現 教育

常盤会が企画、来夏完成へ

10月4日号

“広告バス”で温暖化対策

厚木市

“広告バス”で温暖化対策 社会

12月末まで運行

10月4日号

新拠点がプレオープン

NPO法人結の樹よってけし

新拠点がプレオープン 社会

10月からカフェ開店

9月27日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月18日0:00更新

  • 10月11日0:00更新

  • 10月4日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

参加募集

参加募集

中村紀洋さん講演会

11月29日~11月29日

厚木・愛川・清川版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月18日号

お問い合わせ

外部リンク