厚木・愛川・清川版 掲載号:2019年5月24日号 エリアトップへ

厚木市視覚障害者協会 音を頼りに打ち込め サウンドテーブルテニス

社会

掲載号:2019年5月24日号

  • LINE
  • hatena
カラカラと音を立て、速球のラリーが続く
カラカラと音を立て、速球のラリーが続く

 サウンドテーブルテニス(以下STT)とは、アイマスクを着用し、専用の卓球台と鉛入りのボールを使って、ネットの下にボールを転がして音を頼りに打ち合うスポーツ。ラケットにはラバーが貼られておらず、真っ直ぐ打ち返すのも難しい。

 厚木市視覚障害者協会が主催するSTT教室が、厚木市保健福祉センターで月に3回ほど開催されている。市内だけでなく県外からも視覚障害のある参加者が訪れるほか、ボランティアを含め毎回15人ほどが汗を流している。同協会の水落直美会長は「見えなくてもできるし、耳の訓練にもなる。やってみるととても楽しい」と話す。

 5月12日には神奈川県の選抜大会が横浜市で行われた。昨年は同教室から全国大会出場者も出ている。今大会も同教室から水落さん、村川章子さん、佐藤誠矢さんの3人が出場し善戦したが、初戦から全国チャンピオンに当たるなど、残念ながら全国へはあと一歩届かず。「来年リベンジしたい」と悔しさを滲ませた。

 同協会では、入会者だけでなく、練習相手や準備・片付けなどをするSTTのボランティアも募集している。時間は午前9時30分から正午、または午後3時まで。少しの時間でも可、年齢不問。

 問合せは水落さん【携帯電話】090・3229・2615へ。

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

「介護している人は素敵だよ」

人生100年時代を考える

「介護している人は素敵だよ」 文化

毒蝮三太夫さんインタビュー

6月14日号

不登校児に「学び」の支援

不登校児に「学び」の支援 社会

無料塾「ねこの手」小室 善昭さん

6月14日号

「次へ」繋ぐ 親方の心意気

Zoom up

「次へ」繋ぐ 親方の心意気 経済

厚木建築職組合 組合長 井上菊一さん(69)

6月14日号

介護職のあなたを応援

厚木市愛川町

介護職のあなたを応援 社会

支援事業を紹介

6月14日号

半原宮大工の足跡語る

半原宮大工の足跡語る 文化

郷土の校舎建造を解説

6月14日号

不思議な日本語のタイル

不思議な日本語のタイル 社会

串田歯科医院前にポツリ

6月14日号

好物のマグロをパクリ

好物のマグロをパクリ 社会

渡辺ヤマさん110歳の誕生会

6月14日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月14日0:00更新

  • 6月7日0:00更新

  • 5月17日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

親子で探そうカブトムシ

厚木市建設業協会二世会

親子で探そうカブトムシ

7月20日 参加費無料

7月20日~7月20日

厚木・愛川・清川版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年6月14日号

お問い合わせ

外部リンク