厚木・愛川・清川版 掲載号:2019年5月31日号 エリアトップへ

市民協働で交通安全に取り組む社会の構築が急務 活動報告 『交通安全は厚木のまち文化』 厚木市議会議員 田口たかお

掲載号:2019年5月31日号

  • LINE
  • hatena

交通弱者を守るのは社会の責務

 滋賀県大津市で車同士が衝突し、散歩中の保育園児ら16人が巻き込まれて死傷した事故。東京都池袋で87歳の男性が運転する自動車が横断歩道の歩行者などを次々と跳ね飛ばし、自転車に乗っていた親子が亡くなった事故。相次ぐ暴走車両による歩行者を巻き込んだ悲惨な交通死亡事故が後を絶ちません。

 いずれも操作ミスや安全確認不十分が原因で歩行者に過失はない…。交通弱者と呼ばれる幼い子供や年老いた歩行者を交通事故から守るのは社会の責務です。

交通安全教育の徹底取り締まり強化を

 わたくしはこれまで交通事故防止は交通安全教育の徹底と取り締まりの強化、さらには事故の起こりにくい道路環境の整備と訴え続けてきました。

 厚木市は一連の事故報道を受け、市道交差点443カ所の緊急安全点検を実施。その結果、約6割の256カ所には車止めポールなど何らかの安全対策が施されているものの、187カ所の交差点が未設置でした。通学路や園児の散歩コースなどの優先度の高い交差点から早急な対応を求めます。国道・県道交差点についても点検は急務です。

 また、市民の交通安全に対する意識をより一層高めるための取り組みが必要と考えます。家庭、学校、地域、職場ぐるみで交通ルールやマナーの遵守を徹底し、歩行者にやさしい運転が当たり前のまちづくり、悪質ドライバーは絶対に許さないという風土を根付かせるまで決してあきらめてはなりません。

 わたくしは『交通安全は厚木のまち文化』といわれる社会を目指して、これからも全力で取り組んでまいります。

田口たかお後援会

厚木市妻田北1-12-6

TEL:046-206-5397

https://taguchi-takao.jimdofree.com/

厚木・愛川・清川版の意見広告・議会報告最新6

緊急事態宣言再発令

意見広告

緊急事態宣言再発令

厚木市議会議員(会派あつぎの会)なきり文梨

1月15日号

混乱から再起の年へ

県政報告

混乱から再起の年へ

神奈川県議会議員 佐藤圭介(愛甲郡)

1月8日号

公明党厚木市議員団

公明党厚木市議員団 政治

川口ひとし

1月1日号

新たな時代も全力を尽くす!パパ・ママの代弁者

市民・県民の『いのち』と『くらし』『咲顔(えがお)』を守る! 意見広告

新たな時代も全力を尽くす!パパ・ママの代弁者

丑年 年男  神奈川県議会議員 総務政策常任委員会 委員長 山口貴裕

1月1日号

党派を超えて汗をかく

党派を超えて汗をかく

コロナ対策特別委員 さとう 知一

1月1日号

母子保険の充実に全力!

母子保険の充実に全力!

川口ひとし

1月1日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月15日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月11日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク