厚木・愛川・清川版 掲載号:2019年6月7日号 エリアトップへ

子どもたちは地域で守る!市民力こそ最大の防犯力! 活動報告 セーフコミュニティで市民協働のエンジンを回せ 厚木市議会議員 田口たかお

掲載号:2019年6月7日号

  • LINE
  • hatena

市民の力と絆で犯罪を寄せ付けない

 川崎市でスクールバスを待つ小学生らが襲われた――。また子ども達が犠牲となる悲惨な事件が起きてしまった。

 事件後、各自治体では通学路でのパトロールを強化するなどの対応に追われている。わたくしはこれまで交通指導員、PTA、教育委員、市議会議員、それぞれの立場のなかで一貫して「犯罪や事故から子どもたちの命を守る!」を信念に、安心・安全なまちづくりに取り組んできました。

 厚木市は全国に先駆け市民協働によるセーフコミュニティ活動で安心・安全なまちづくりを進めています。わたくしは当初からこの活動の先頭に立ち、その旗振り役として「セーフティベスト」「愛の目運動」「青色パトロール」「かけこみポイント」「防犯カメラ」などの推進を訴え続けてきました。市民の絆と地域力で犯罪者を寄せ付けないまちを作ることが出来ると信じているからです。

セーフコミュニティの実践者として

 地域社会を取り巻く環境は大きく変化しその課題も複雑・多様化する一方で、近隣住民同士の付き合いは薄れつつあります。市民協働が必要となる場面は防犯や交通安全だけではありません。「超高齢化社会」「大地震・異常気象」など福祉や災害対応においても市民の絆と地域力が大きな力となってくるのです。

 目指す市民協働による安心・安全なまちづくりは道半ば、今こそセーフコミュニティ活動を活発化し、 市民協働のエンジンを回すことが重要なのです。 わたくしはセーフコミュニティの実践者として、 引き続き市民協働の推進に取り組みます。

田口たかお後援会

厚木市妻田北1-12-6

TEL:046-206-5397

https://taguchi-takao.jimdofree.com/

厚木・愛川・清川版の意見広告・議会報告最新6

子どもたちを中心とした二つの取り組みを活性化せよ

〈市民協働〉 学校・保護者・地域が一体 活動報告

子どもたちを中心とした二つの取り組みを活性化せよ

厚木市議会議員 田口たかお

6月14日号

明日を創る挑戦

活動報告No.276

明日を創る挑戦

無所属・県政会 さとう 知一(49歳)

6月14日号

やります!!やる気の41才

意見広告

やります!!やる気の41才

厚木市議会議員 松本こかげ

6月14日号

児童・生徒にわかりやすい標識などの整備を

意見広告

児童・生徒にわかりやすい標識などの整備を

厚木市議会議員 奈良 握

6月14日号

やります!!やる気の41才

意見広告

やります!!やる気の41才

厚木市議会議員 松本こかげ

6月7日号

感謝を込めて恩返し!

活動報告

感謝を込めて恩返し!

厚木市議会議員 井上 武

6月7日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月14日0:00更新

  • 6月7日0:00更新

  • 5月17日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

親子で探そうカブトムシ

厚木市建設業協会二世会

親子で探そうカブトムシ

7月20日 参加費無料

7月20日~7月20日

厚木・愛川・清川版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年6月14日号

お問い合わせ

外部リンク