厚木・愛川・清川版 掲載号:2019年6月14日号 エリアトップへ

地域で育む居場所作り

社会

掲載号:2019年6月14日号

  • LINE
  • hatena

 介護や病気の悩みを気兼ねなく話せ、情報交換できる場「みな来るカフェ」が5月30日、小鮎・緑ヶ丘地域包括支援センター(厚木市緑ヶ丘)で開催された=写真。

 午前・午後の2回開催されたカフェには、民生委員や福祉関係者、地域住民を始め、他地区で同様のカフェを企画しようとしている人たちの参加もあった。近所に住む同士ながら数十年ぶりに会ったという人や、介護経験者の参加もあり、すぐに打ち解けた様子で会話が弾んでいた。

 このカフェは同支援センターが立ち上げたもの。近年各地で開催されている「認知症カフェ」はその存在が知られているが、認知症だけでなく、より気軽に情報交換できる地域の居場所になるようにと「皆来る=みな来る」カフェと命名された。

 「将来的には子育て情報交換の場にも広げたい」と同センターの岩崎浩介さん。高齢者も気軽に参加できるようにと移動カフェ形式で開催していくという。次回は6月20日(木)、特別養護老人ホーム第二森の里(飯山3425)で午前11時から正午まで。参加費100円。詳細は同センター【電話】046・204・8181へ。

夏の特別金利キャンペーン

新規のお客さま限定、キャンペーン期間は7月31日(水)まで

https://www.daiwa.jp/campaign/1906dnb/

ケアワーカー・保育士募集中

特別養護老人ホームミノワホームと厚木市認可保育園カミヤト凸凹保育園で求人募集

http://www.minowahome.or.jp/

<PR>

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

佐藤りえ氏トップ当選

愛川町議選

佐藤りえ氏トップ当選 政治

投票率は43・54%

10月11日号

デイケアを体験しよう

デイケアを体験しよう 社会

10月20日 さつきの里あつぎ

10月11日号

その石が誰かに届く!?

その石が誰かに届く!? 文化

話題の遊び「WAROCK(ワロック)」

10月11日号

インフルで学級閉鎖

JAで強盗訓練

JAで強盗訓練 社会

安全対策などを学ぶ

10月11日号

新看板お目見え

新看板お目見え 経済

厚木商工会議所

10月11日号

朗読の名手 会場を魅了

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月11日0:00更新

  • 10月4日0:00更新

  • 9月20日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

400年前の郷土の歴史を探る

400年前の郷土の歴史を探る

10月27日(日) 荻野運動公園

10月27日~10月27日

厚木・愛川・清川版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月11日号

お問い合わせ

外部リンク