厚木・愛川・清川版 掲載号:2019年6月28日号 エリアトップへ

6月14日に愛川工業クラブの第6代会長に就任した 川合 章夫さん 愛川町春日台在住 73歳

掲載号:2019年6月28日号

  • LINE
  • hatena

苦難が企業を強くする

 ○…神奈川県内陸工業団地への進出企業と地元企業を繋ぐことを目的に、1973年に誕生した愛川工業クラブ。当初は視察旅行や親睦ゴルフなどが主だったが、時代とともに活動も変化し、現在は直接仕事につながるビジネス異業種交流会も開催する。会員数は41社。会長就任に「しっかり実績をあげたい。新たに経営塾を開始し、補助金の獲得や働き方改革、IT推進などで企業のステップアップを支援したい」と、言葉に熱を込める。

 ○…満州大連生まれ。大学卒業後は父が設立した大器機械株式会社に入社。同工業団地への進出とともに1970年に愛川町へ。建設機械やトラック用エンジンの部品などを手掛け、実績を重ねた。順風満帆かと思いきや「愛川の工場ができた時、当時約2千万円の機械を3台導入したら、その後すぐにオイルショック。仕事が半分になっちゃった。今振り返れば大変だった。でも、だいたい10年に一度くらいは大変な事が起こるもの。それを乗り越えていく事で、企業は強くなっていくんです」。眼光は鋭く光る。

 ○…2016年に長男が代表取締役を継ぎ、自身は取締役会長に。「人手不足だから」と笑うが、気が付いたことがあるとすぐに行動するフットワークの軽さは健在。「後継者不足で悩む企業も多いなか、ありがたい」と目を細める。「でも会社に居ると、つい口を出したくなっちゃうんだよなぁ」と苦笑する。

 ○…わき目を振らず走り続けた日々を支えてくれた妻への恩返しが今の楽しみ。「長期旅行に連れて行ってあげられなかった。『これからは月に1回連れて行く』って約束したけれど、今も年2回くらいかな」。運転免許はずっとゴールド。「運転できるうちに色々な場所にいってみたい」。柔和な笑みに夫婦愛が滲む。

樹木葬霊園 愛甲石田 

4月17日(土)18日(日)に現地見学会開催!ペットと一緒もOK!

https://www.fujimishikiten.co.jp/publics/index/31/detail=1/b_id=53/r_id=212/

<PR>

厚木・愛川・清川版の人物風土記最新6

鳥居 秀生(しゅうせい)さん

厚木市立病院災害派遣医療チームDMATの車両デザインを担当した

鳥居 秀生(しゅうせい)さん

厚木市愛甲在住 41歳

4月9日号

石井 克典さん

3月15日付で自衛隊厚木募集案内所の所長に就任した

石井 克典さん

相模原市在住 51歳

4月2日号

井上 真弓さん

舞台用背景幕が完成した長谷ささら踊り盆唄保存会会長の

井上 真弓さん

厚木市三田南在住 65歳

3月26日号

矢野 賢造さん

調理業務功労者として厚生労働大臣表彰を受けた

矢野 賢造さん

厚木市妻田北在住 56歳

3月19日号

池田 智子(ともこ)さん

3月15日に初のエッセイ集『ちょっと言いすぎかしら?』を出版する

池田 智子(ともこ)さん

厚木市松枝在住 

3月12日号

水野 晃樹さん

元サッカー日本代表で今シーズンから「はやぶさイレブン」でプレーする

水野 晃樹さん

相模原市在住 35歳

3月5日号

雨漏れ、飛散、屋根修理

屋根、壁で困ったらお電話を!

http://www.in-ex.co.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月9日0:00更新

  • 4月2日0:00更新

  • 3月26日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月9日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク