厚木・愛川・清川版 掲載号:2019年6月28日号 エリアトップへ

未来の厚木を語ろう 総合計画策定へ参加募る

社会

掲載号:2019年6月28日号

  • LINE
  • hatena

 厚木市は、第10次総合計画の策定に向けて、市民が自由に語り合う「ワールドカフェ」を7月27日(土)に初開催する。厚木のまちづくりについて幅広く意見を取り入れ、計画策定に生かしたい意向だ。

自由な話し合いの場

 ワールドカフェとは、リラックスした空間、雰囲気の中でテーマに沿って自由に話し合う対話の手法。少人数に分けたグループで、メンバーの組み合わせを変えながら話し合うことで、さまざまな意見、アイデアが生まれやすいと言われている。

 今回、市が開催するワールドカフェは、2021年からの第10次総合計画策定に向けたもの。総合計画は、まちづくりの方向性を示した最上位計画で、策定は12年ぶり。策定に関しては、公募市民や関係団体から選出された40人による市民検討会議が中心となって進めていき、ワールドカフェでの意見は、検討会議での検討材料になる。

 市企画政策課では、「年代や職業などにとらわれず、多様な方の意見を取り入れたい。そして、一人でも多くの人に関わってもらいたい」と初開催の趣旨を説明する。市では参加者を公募するとともに、1000人の市民を無作為に抽出し、参加を呼び掛けている。

 今回のワールドカフェでは、5人程度のグループに分かれて1つのテーマについて約20分話し合い、それを複数回行う。話し合うテーマは「厚木市の自慢できるところ」「10年後、20年後の厚木市はどんなまちになっている?」など。会場には、飲み物や軽食が用意され、参加者にリラックスしてもらえる空間を演出するという。

募集は7月5日まで

 ワールドカフェは7月27日の午後1時から3時30分まで、厚木市役所第2庁舎で行われる。現在、参加者を募集中で、対象は厚木市内に在住・在勤・在学で16歳以上の人。定員は40人で応募多数の場合は抽選となる。

 参加希望者は厚木市のホームページにある専用フォーム、もしくはメール、ハガキ、FAXに郵便番号、住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号を明記し「厚木市役所企画政策課」(〒243―8511※郵便番号と課名のみで届く/【FAX】046・225・3732/【メール】1100@city.atsugi.kanagawa.jp)へ。7月5日(金)必着。

 詳細、問合せは同課【電話】046・225・2455へ。

樹木葬霊園 愛甲石田 

4月17日(土)18日(日)に現地見学会開催!ペットと一緒もOK!

https://www.fujimishikiten.co.jp/publics/index/31/detail=1/b_id=53/r_id=212/

<PR>

厚木・愛川・清川版のトップニュース最新6

玄関口 装い新たに

本厚木駅南口再開発事業

玄関口 装い新たに 社会

「本厚木ミハラス」など完成

4月9日号

10月23・24日に開催予定

あつぎ鮎まつり

10月23・24日に開催予定 社会

コロナ感染状況で中止も

4月9日号

解除後も警戒続く

緊急事態宣言

解除後も警戒続く 社会

経済活動と感染防止両立

4月2日号

要望叶い音響式信号設置

毛利台在住水野晴彦さん

要望叶い音響式信号設置 社会

「うれしいが課題も」

4月2日号

CF(クラウドファンディング)でDMAT車両を新調

厚木市立病院

CF(クラウドファンディング)でDMAT車両を新調 社会

NTCがデザインで協力

3月26日号

60周年で時計塔寄贈

厚木RC

60周年で時計塔寄贈 社会

本厚木駅南口に設置

3月26日号

雨漏れ、飛散、屋根修理

屋根、壁で困ったらお電話を!

http://www.in-ex.co.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月9日0:00更新

  • 4月2日0:00更新

  • 3月26日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月9日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク