厚木・愛川・清川版 掲載号:2019年7月5日号 エリアトップへ

厚木市小金原地区 合言葉は「つなぐ」

社会

掲載号:2019年7月5日号

  • LINE
  • hatena

 毎月第三水曜日、小金原自治会館(厚木市飯山)で「ミニデーサービス」が行われている。6月19日には159回目となるミニデーが開催された=写真上。小雨の降る中にもかかわらず、地域の高齢者ら16人が集まった。この日のイベントは長谷在住の音楽家・加藤夫妻によるハーモニカとギターの演奏会。参加者らは懐メロや昭和のヒットソングに聞き入ったり、くちずさんだりして楽しいひと時を過ごした。

 同地区でのミニデーサービスはボランティアの尽力により、月1回のペースで約13年にもわたり継続実施されている。「お茶飲み会」「落語会」など毎月趣向を凝らした企画で展開されている。民生委員の吉田道夫さんは「高齢者の出かけるきっかけになれば。男性参加者も増やしたい」と話していた。

イベント後は参加者らで昼食会。最高齢参加者の山野辺徳子さん(93)は、「月1回のたのしみで知り合いも増えた」と会話も弾んでいた
イベント後は参加者らで昼食会。最高齢参加者の山野辺徳子さん(93)は、「月1回のたのしみで知り合いも増えた」と会話も弾んでいた

神奈川中央病院

認知症治療病院 外来診療受付中

https://kanagawachuo-hospital.com/

厚木市プレミアム付商品券 

厚木市プレミアム付商品券、使用可能店舗を募集。申込期限は7月31日(水)まで

http://premium-gift.jp/atsugi/

<PR>

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

親子で学ぶ 身を守る「コツ」

親子で学ぶ 身を守る「コツ」 教育

高峰小PTAが教室

7月19日号

「地域に開かれた組合に」

The Interview

「地域に開かれた組合に」 経済

厚木市遊技場組合 小巻嵩典組合長

7月19日号

野外調理やゲーム満喫

野外調理やゲーム満喫 教育

ジュニアリーダーが企画運営

7月19日号

野球を楽しむ

工科大野球教室に小鮎幼稚園が参加

野球を楽しむ スポーツ

7月19日号

伝統を継承し“つながり”を広める

原点に立ち返り奉仕活動

こども大使になろう

こども大使になろう 教育

体験学習の参加者募集

7月19日号

厚木放課後児童クラブ指導員募集

厚木市内の小学校内に設置している学童保育の指導員を募集。子どもが好きな方ぜひ

https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/shiminbenri/kurasi/koyou/saiyou/rinji/d037156.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月12日0:00更新

  • 6月28日0:00更新

  • 6月21日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年7月19日号

お問い合わせ

外部リンク