厚木・愛川・清川版 掲載号:2019年7月19日号 エリアトップへ

原点に立ち返り奉仕活動

社会

掲載号:2019年7月19日号

  • LINE
  • hatena

 ▽今年度のテーマは「原点に立ち返り奉仕活動」、スローガンは「新時代も行動していこう」。献血活動の推進、道路里親制度を利用した本厚木駅前の花壇整備、子ども食堂への協賛など、多岐にわたる奉仕活動の継続とともに、児童相談所への支援、55周年への準備など、新たな活動も視野に今年一年を邁進する。

 ▽厚木ライオンズクラブは厚木市内で一番の歴史を誇るクラブ。「例会が楽しくて若手も活発。だから奉仕活動も上手くいく」と胸を張る。しかし、充実した活動とは裏腹に会員数の減少には頭を悩ませている。「現在の会員は38人。私が入会してから、多い時には65人くらいはいた。若い世代に入会を勧めていきたい」と話す。

 ▽これまでに、薬剤師として大学病院に勤務、厚木市議も務めた。現在は母校の東京薬科大学の監事、医療法人の理事なども務め、忙しい日々を送る。趣味は中学から続けているトロンボーン。高校時代の仲間と老人ホームや幼稚園で演奏することも。「昔の方が上手かったけど演奏は楽しいね」とにっこり。囲碁やスポーツ吹き矢にも熱中する。妻と2人の息子、2人の娘の6人家族。長谷在住。

北海道グルメバイキング!!

2019年8月18日限定 北海道と富士屋ホテルのコラボをお楽しみください

https://www.yumotofujiya.jp/

<PR>

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

「チャンスつかむため懸命に生きて」

依知南小

「チャンスつかむため懸命に生きて」 教育

池谷直樹さん招き命の授業

2月14日号

厚木市で初の略式代執行

厚木市で初の略式代執行 社会

空き家総数減に向け対策

2月14日号

せんみ凧 高く青空へ

せんみ凧 高く青空へ 文化

玉川小で恒例の大会

2月14日号

奥山佳恵さん愛川へ

奥山佳恵さん愛川へ 社会

町社協が福祉講演会

2月14日号

地元の逸品で賞品ゲット

地元の逸品で賞品ゲット 社会

愛川でスタンプラリー

2月14日号

にゃんこの写真展

革工芸を体験

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月14日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

又村一門 展覧会

又村一門 展覧会

20日からアミューあつぎで

2月20日~2月25日

厚木・愛川・清川版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月14日号

お問い合わせ

外部リンク