厚木・愛川・清川版 掲載号:2019年7月19日号 エリアトップへ

伝統を継承し“つながり”を広める

経済

掲載号:2019年7月19日号

  • LINE
  • hatena

 ▽昭和から平成、そして令和へ。脈々と受け継がれてきた伝統を守り、来年度に60周年を迎えるクラブの舵を取る。今年度のテーマは『伝統を継承し、”つながり”を広めよう』。「諸先輩により築かれてきた親密な人間関係と深い信頼感がクラブの根幹。奉仕活動で社会との繋がりの大切さを見直していきたい」と話す。

 ▽「伝統がありながら、新しい人が意見を言える自由な雰囲気。みんながクラブの事を考えています」と微笑む。サラリーマンを経て社会保険労務士事務所を設立した。「クラブの活動で地域を知ることができました。会社経営をはじめ、仕事にも役立つ職業奉仕ができ、充実し人生が豊かになった」と笑顔。毎年続く青少年奉仕活動となる「ふれあいティーボール大会」の主催をはじめ、市内4クラブ合同のポリオ撲滅活動など、様々な活動を繋ぎ60周年へと歩む。

 ▽マジック歴20年のベテランで、自宅ではマジック用の白い鳩も飼育する。クラブの忘年例会では毎年、その技を披露。「昨年は孫と一緒に演じられたことが嬉しかった」と話す。また30代でスキーを始め、今でも年末年始には雪山へ行く行動派だ。市内林在住。

北海道グルメバイキング!!

2019年8月18日限定 北海道と富士屋ホテルのコラボをお楽しみください

https://www.yumotofujiya.jp/

<PR>

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

幼児教育・保育の無償化って?

気になる!

幼児教育・保育の無償化って? 教育

幼稚園や保育所での違い

8月23日号

遊びながら学ぶから楽しい

キラリ光るママを紹介―【17】

遊びながら学ぶから楽しい 教育

親勉インストラクター 遠山純子さん(47)

8月23日号

伝統を継承し50周年へ第一歩

土用の灸で暑気払い

土用の灸で暑気払い 文化

妙傳寺で夏の伝統行事

8月23日号

自分だけの絵本作り

自分だけの絵本作り 教育

デザインオフィス ティラミス

8月23日号

厚木法人会からのお知らせ

厚木法人会からのお知らせ 社会

〜どなたでも参加できます〜

8月23日号

落書き消して綺麗な街へ

落書き消して綺麗な街へ 社会

中学生がボランティア

8月23日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月9日0:00更新

  • 8月2日0:00更新

  • 7月26日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

自分だけの絵本作り

自分だけの絵本作り

デザインオフィス ティラミス

8月23日~8月27日

厚木・愛川・清川版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年8月23日号

お問い合わせ

外部リンク