厚木・愛川・清川版 掲載号:2019年7月26日号 エリアトップへ

ZOOM UP 「ものづくり」で貢献したい 陶人形作家 小山透さん

文化

掲載号:2019年7月26日号

  • LINE
  • hatena

 ▽アートと音楽を一緒に体験できる「スクランブルワークショップ」が7月から、愛川町春日台で始まる。2020年1月まで、造形や音楽、版画など6回の多彩な講座が予定されており、陶人形作家の小山透さん(66/座間市在住)が第1回目「かわいい福ネコを作ろう」の講師を務める。

 ▽ワークショップを主催するのは、障がい福祉に関心のある音楽家・画家・イラストレーターなどで組織する「みらいのあいの家」。障がい者を交えたワークショップやチャリティイベントの開催が主な活動だ。今回のスクランブルワークショップでも、障がい者や障がい者支援に関心ある人たちへ参加を呼び掛けている。小山さんは、団体の設立から携わってきた。「きっかけは本当にたまたまでした」と言うが、今ではすっかりライフワークになっている。

 ▽愛川町では昨年から独自のワークショップを開催しており「飛出す絵本カード」や「節句人形作り」は盛況。秋には町立小学校の支援学級で、模型電車を紙粘土でデコレーションして走らせるワークショップを企画している。「皆で楽しめる内容にしたかった。できあがった電車を走らせて盛り上がる姿は、障がいがあってもなくても変わりません」と目を細める。会社員時代は工業デザイナーとして家電のデザインを手掛けてきた。「自分にできる『ものづくり』で地域に貢献したい。愛川町は新しいチャレンジを受け入れてくれて、みんな親身になって相談に乗ってくれるのが有難いですね」と笑う。

温もりある小山さんの作品
温もりある小山さんの作品

アイネックスがリフォーム博開催

10月31日湯花楽厚木店。屋根・外壁、キッチン、蓄電池のコーナーも

http://www.in-ex.co.jp/

雨漏れ、飛散、屋根修理

雨が漏った、屋根材が剥がれたなど困り事はアイネックスへ

http://www.in-ex.co.jp/

<PR>

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

感染症対策踏まえた改革を

感染症対策踏まえた改革を 経済

行革調査委員会が答申

10月23日号

地域で平和を考える

睦合南公民館

地域で平和を考える 社会

40周年事業・映画鑑賞会

10月23日号

第一生命保険と協定

愛川町

第一生命保険と協定 文化

健康増進等で連携

10月23日号

来年の真打昇進が決定

厚木市在住立川志奄(しえん)さん

来年の真打昇進が決定 文化

志らく師匠からは宿題も

10月23日号

5000株のざる菊がお出迎え

四季の自然観察会

四季の自然観察会 社会

参加者を募集

10月23日号

お家のリフォーム相談ください

「我が家もリフォーム?」とお考えの方へ。見積り・相談無料!

https://sakurakentiku.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月9日0:00更新

  • 9月25日0:00更新

  • 9月18日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月23日号

お問い合わせ

外部リンク