厚木・愛川・清川版 掲載号:2019年9月13日号 エリアトップへ

親子で税金を学ぶ 法人会イベントに親子50組

教育

掲載号:2019年9月13日号

  • LINE
  • hatena
租税教室(上)とペットボトルロケットの制作
租税教室(上)とペットボトルロケットの制作

 (公社)厚木法人会・青年部会(北原秀明部会長)による「第3回税について考えよう&ペットボトルロケット大会」が9月8日、厚木市温水のぼうさいの丘公園で開催された。

 これは同会の主要事業となる租税教育活動の一環として3年前から行われているもの。同部会は法人会加盟の若手経営者を中心に組織され、小学校での租税教室なども定期的に実施している。

 当日は台風の接近により開催が危ぶまれたが、地域内から親子50組100人以上が集まった。

ペットボトルロケット制作

 イベントでは、最初に青年部会メンバーが講師となって、世界各国の消費税率や税金の種類、公共施設など税金の使い道などを勉強。その後、部会員と一緒になって、一生懸命にペットボトルロケットを制作した。北原部会長は「日々の暮らしの中に様々な形で関係する税金。いずれ税金を納める側となる子どもたちに、このイベントが税金について少しでも理解してもらえる場となれば嬉しい」と話す。

 参加した親子は約1時間をかけてペットボトルロケットを完成させた。園内にあるふれあい広場に移動してロケットを発射し、その飛距離を競い合った。

 家族で参加したという永井丹灯(にと)くん(南毛利小5年)・碧宙(みひろ)くん(同1年)のロケットは飛距離83mを記録。「よく飛んで、びっくりした。税金の勉強も楽しかった」と笑顔で話した。

”生きる力”は友だちから

10月1日(火)運動会(幼稚園園庭にて)9:15~、見学はいつでもできます

http://www.showa-kinder.jp

<PR>

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

臨床画像の「最良」めざして

画論 ザ・ベストイメージ 東名厚木病院

臨床画像の「最良」めざして 社会

3年連続で優秀賞

2月28日号

友好都市写真展

「夢を諦めない努力を」

「夢を諦めない努力を」 教育

永里選手が母校で特別授業

2月28日号

山の仲間の写真展

山の仲間の写真展 社会

3月9日まで

2月28日号

湯切りゲームに”本家”が挑戦

神奈川工科大学生が開発

湯切りゲームに”本家”が挑戦 教育

2月28日号

下川入の歴史「カルタ」に

下川入の歴史「カルタ」に 文化

ムツアイホームの臼居さん

2月28日号

還暦超バンドが仲間募集

還暦超バンドが仲間募集 文化

高齢でメンバー減少

2月28日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月28日0:00更新

  • 2月14日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

看護職 働き方は無限大

看護職 働き方は無限大

3月1日 合同就職相談会

3月1日~3月1日

厚木・愛川・清川版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月28日号

お問い合わせ

外部リンク