厚木・愛川・清川版 掲載号:2019年9月20日号 エリアトップへ

将来を考える 荻野中で職業講話

教育

掲載号:2019年9月20日号

  • LINE
  • hatena
各教室で様々な授業が行われた
各教室で様々な授業が行われた

 厚木市立荻野中学校で9月12日、1年生を対象とした「職業講話」の授業が行われた。

 これは同校が総合学習の柱としているキャリア教育の一環として行われたもの。より多くの人との出会いや学習を通じて、夢を抱き可能性を開くことが目的。日産自動車(株)、厚木田園幼稚園、ケアセンターあさひ、町田調理師専門学校、かながわ農業技術センターなど市内外から8業種の職業人が講師として参加した。

 生徒たちは当日、各々が興味のある職種の授業を選択。日産自動車(株)の教室では、同社の寺本広樹さんが講師となり、80種類以上になるラインナップをはじめ、新型車が完成するまでに関わる人数、働いて良かったと思う瞬間などをスライドを交えて解説。生徒たちは真剣に耳を傾けた。今後は各クラスで話をまとめ、発表会を実施するという。

”生きる力”は友だちから

10月1日(火)運動会(幼稚園園庭にて)9:15~、見学はいつでもできます

http://www.showa-kinder.jp

<PR>

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

少年球児 48人が卒団

少年球児 48人が卒団 スポーツ

厚木市少年野球協会

1月17日号

細野区が5連覇達成

細野区が5連覇達成 スポーツ

愛川町一周駅伝

1月17日号

中学生の美術作品を展示

中学生の美術作品を展示 教育

21日までアミューあつぎ

1月17日号

「ともに生きる」 を考えよう

「ともに生きる」 を考えよう 社会

ライブと講演

1月17日号

たくさんのレガシーを子どもたちに

たくさんのレガシーを子どもたちに 教育

厚木市教育委員会教育長 曽田高治

1月17日号

厚木法人会からのお知らせ

厚木法人会からのお知らせ 経済

―どなたでも参加できます―

1月17日号

支え合う地域づくり

支え合う地域づくり 社会

社会福祉法人厚木市社会福祉協議会会長 神保忠男

1月17日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月17日0:00更新

  • 1月10日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月17日号

お問い合わせ

外部リンク