厚木・愛川・清川版 掲載号:2019年11月8日号 エリアトップへ

厚木市出身 井上選手(日大三高)西武から指名 「ストレートでねじ伏せる」

スポーツ

掲載号:2019年11月8日号

  • LINE
  • hatena

 厚木市出身の井上ひろき広輝選手(日大三高3年・投手=写真)が、10月17日のプロ野球ドラフト会議で、西武ライオンズから6位指名された。

 井上選手は、南毛利小学校1年生時に恩名ソフトでソフトボールを開始。6年生時には日本代表として世界選手権に出場した。南毛利中学校では、部活動ではなく硬式野球の相模ボーイズに入団し、その後海老名南シニアに所属。日大三高に進学後は、1年生の夏からベンチ入り。2年生の春と夏に甲子園に出場し、登板。特に夏の甲子園ではケガ明けにもかかわらず、いきなり150キロを出すなど話題となった。

 ドラフト指名について井上選手は、「正直ほっとした。甲子園でいいピッチングをしたことがつながったと思う」と話す。西武ついては、「今年もリーグ優勝し、打線はもちろん若手投手もがんばっているという印象。実は、小学校低学年の頃はユニフォームを持っていました」と笑顔。「自分の武器は、打者を圧倒する伸びのあるストレート。まずは1年を通して戦える体をつくり、ローテーションに入って、2桁勝てるピッチャーになりたい」と熱く語り、最後に「周囲の支えに感謝し、プロで活躍することで恩返しをしていきたい」と話した。
 

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

たちばな幼稚園でJAが花育

総合満足度は69・2%

市民満足度調査 タウンレポート

総合満足度は69・2% 社会

「分からない」「無回答」の削減が課題

11月8日号

県未病C認証

カーブス厚木中町

県未病C認証 スポーツ

体チェック開催

11月8日号

湘北祭賑わう

湘北祭賑わう 文化

多彩な催しに笑顔あふれる

11月8日号

小松亮太さんら出演

タウンニュース社主催

小松亮太さんら出演 文化

タンゴスペシャルコンサート

11月8日号

最新リハビリを体験

最新リハビリを体験 社会

さつきの里あつぎに80人

11月8日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月1日0:00更新

  • 10月25日0:00更新

  • 10月18日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月8日号

お問い合わせ

外部リンク