厚木・愛川・清川版 掲載号:2020年2月14日号 エリアトップへ

奥山佳恵さん愛川へ 町社協が福祉講演会

社会

掲載号:2020年2月14日号

  • LINE
  • hatena
講演する奥山佳恵さん
講演する奥山佳恵さん

 愛川町社会福祉協議会(萩原庸元会長)が2月8日、愛川町文化会館で福祉講演会を開催した。

 これは、福祉文化醸成と福祉の啓発を目的に同協議会が毎年開催しているもの。今年は女優の奥山佳恵さんを招き「生きてるだけで100点満点」をテーマに講演。約200人が参加した。

 奥山さんは1990年、映画「喜多郎の十五少女漂流記」でデビューし、数々のドラマやバラエティー番組に出演。2001年に結婚し、第1子に恵まれる。2011年に次男を出産。その後、次男がダウン症であることが判明する。現在は、2度の子育て経験やダウン症への理解を深めてもらうため、イベントや講演活動を精力的に行っている。

 講演では、長男の子育てを「一人でしよう」として育児ノイローゼの一歩手前になってしまった経験談や、次男がダウン症と判明した時の思いなどを語り、「思ってもみないことに頭が真っ白になった」と振り返った。しかし、「腕の中の次男を見ていたら、ダウン症の事はよくわからないけれど、この子が可愛いことだけはわかる」と、次男への愛情を支えにして「気持ちを言葉にして周囲に伝える」ことで、心を強く保ち、家族とともに障がいを受け入れながら生活するエピソードなども話した。

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

「チャンスつかむため懸命に生きて」

依知南小

「チャンスつかむため懸命に生きて」 教育

池谷直樹さん招き命の授業

2月14日号

厚木市で初の略式代執行

厚木市で初の略式代執行 社会

空き家総数減に向け対策

2月14日号

せんみ凧 高く青空へ

せんみ凧 高く青空へ 文化

玉川小で恒例の大会

2月14日号

地元の逸品で賞品ゲット

地元の逸品で賞品ゲット 社会

愛川でスタンプラリー

2月14日号

にゃんこの写真展

革工芸を体験

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月14日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

又村一門 展覧会

又村一門 展覧会

20日からアミューあつぎで

2月20日~2月25日

厚木・愛川・清川版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月14日号

お問い合わせ

外部リンク