厚木・愛川・清川版 掲載号:2020年5月22日号 エリアトップへ

ごみ収集「ありがとう」 集積所にメッセージ

社会

掲載号:2020年5月22日号

  • LINE
  • hatena
送られたメッセージを手にする職員
送られたメッセージを手にする職員

 厚木市内のごみ集積所に、新型コロナウイルス感染症による外出自粛期間中も変わらず収集作業を行ってくれる作業員に向けた「ありがとう」メッセージが数多く寄せられている。

 厚木市環境センターによると集積所にメッセージが貼られるようになったのは4月20日ごろから。市内各所でこれまでに40枚以上の心温まるメッセージが届いているという。「温かい言葉に作業員みんな喜んでいます」と片桐亮循環型社会推進担当部長は話す。

 外出自粛が始まり、市内の家庭ごみは約20%増加。約80人の作業員が時差出勤などを活用し、市内約6200カ所の集積所を回り、通常と変わらぬ収集業務を行っている。しかしながら、集積所には使用済みマスクがポイ捨てされていることもあるといい、市では密封しての適切な処理を呼び掛けている。

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

町長が長寿を祝福

町長が長寿を祝福 社会

半原の福井チヨさん

11月27日号

高齢者とペットの暮らし

高齢者とペットの暮らし 社会

1月17日アミューあつぎ

11月27日号

地域と学校で思い出づくり

タウンレポート

地域と学校で思い出づくり 教育

厚木第二小学校と地区青少年健全育成連絡会

11月27日号

駅前に幻想的な光

駅前に幻想的な光 社会

ウインターイルミ点灯

11月27日号

佐宗選手初タイトル戦へ

厚木市在住

佐宗選手初タイトル戦へ スポーツ

「力を証明したい」

11月27日号

ATGサイレン灯

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月27日0:00更新

  • 11月20日0:00更新

  • 11月6日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年11月27日号

お問い合わせ

外部リンク