厚木・愛川・清川版 掲載号:2020年5月22日号 エリアトップへ

仕切りにひと工夫

社会

掲載号:2020年5月22日号

  • LINE
  • hatena

 コロナ禍の福祉施設には多くの苦労がある。感染防止のため、様々な対策を講じている。(社福)神奈川やすらぎ会(西迫哲理事長)が運営するデイサービスでは、職員手作りの卓上の仕切りを導入=写真。フレームは、養生シートなどにも用いられているプラダン(プラスチック製の段ボール)。真ん中を窓状に空け、ここに透明シートが張ってある。だから対面で食事しても利用者同士の顔が見える。最大限に感染リスクを軽減し、利用者も楽しくサービスが利用できるひと工夫だ。なお同法人では次亜塩素酸水を地域に無料配布中。希望者は容器持参で訪問を。問い合わせは同法人【電話】046・248・3888へ。

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

お米で食農教育

JAあつぎ

お米で食農教育 教育

相川支所で収穫体験

11月20日号

ボール遊びで運動能力アップ

ボール遊びで運動能力アップ スポーツ

今注目の習い事「バルシューレ」

11月20日号

厚木産しめ縄 丹精込め製作中

厚木産しめ縄 丹精込め製作中 文化

厚木市シルバー人材センター

11月20日号

あつぎ踊りに一般も参加

あつぎ踊りに一般も参加 文化

児童も初体験

11月20日号

秋色に染まる飯山

秋色に染まる飯山 社会

29日に猪鍋と鮎のふるまい

11月20日号

学校現場の現状と課題

学校現場の現状と課題 教育

愛川町で総合教育会議

11月20日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月20日0:00更新

  • 11月6日0:00更新

  • 10月30日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年11月20日号

お問い合わせ

外部リンク