厚木・愛川・清川版 掲載号:2020年7月17日号 エリアトップへ

乳がん絵画コンクール 「家族」描く作品募集

社会

掲載号:2020年7月17日号

  • LINE
  • hatena

 乳がん予防の推進や検診の受診率向上を目指し活動する(一社)乳がん予防医学推進協会が「乳がん検診へ行こう絵画コンクール」を開催する。

 テーマは「わたしの家族」で4歳以上高校生以下の人が対象。作品は同法人インスタグラムに掲載され、「いいね」の数で審査される。

 乳がんは早期発見で9割が治ると言われるが、国内の健診の受診率は低く死亡率は年々増えているという現状。代表理事の野澤亜樹さんは「発症率が上がる子育て世代は多忙から健診を後回しにしがち。子どもの絵の力で家族が健康でいることの大切さを感じ、自身の健康を振り返るきっかけになれば」と話す。

 作品は、住所、氏名、年齢、タイトル、電話番号を明記の上、〒231―0062横浜市中区桜木町1の101の1クロスゲート7階(一社)乳がん予防医学推進協会「絵画コンクール係」へ郵送で応募を。8月14日(金)必着。詳細は【URL】https://www.nyisk.com/kaigakonku-ruまで。

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

3月2日から

市議会・一般質問

3月2日から 社会

2月26日号

保育士が公園に出向き育児相談「子育て・気楽に相談パーク」を開始

【Web限定記事】厚木市子育て支援センター

保育士が公園に出向き育児相談「子育て・気楽に相談パーク」を開始 教育

2月26日号

元日本代表MF水野晃樹選手が新加入

【Web限定記事】はやぶさイレブン

元日本代表MF水野晃樹選手が新加入 スポーツ

「昇格に力を尽くしたい」

2月26日号

オンライン確定申告PR

厚木税務署

オンライン確定申告PR 社会

永里選手らがスマホ体験

2月26日号

「広報あつぎ」が2年連続最優秀賞

「広報あつぎ」が2年連続最優秀賞 文化

コロナ禍の「つながり」見つめ直す

2月26日号

ATGサイレン灯

【Web限定記事】

ATGサイレン灯 社会

2月26日号

グループホーム花物語がオープン

花物語あつぎ南(厚木市岡田)、花物語きよかわ(清川村煤ケ谷)

https://hana-kaigo.jala.co.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月29日0:00更新

  • 1月15日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年2月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク