厚木・愛川・清川版 掲載号:2020年7月17日号 エリアトップへ

厚木市立小中学校グラウンド 4カ月ぶりに開放 校庭に元気な声

教育

掲載号:2020年7月17日号

  • LINE
  • hatena
三田小のグラウンドで練習する子どもたち
三田小のグラウンドで練習する子どもたち

 新型コロナウイルス感染症対策のため、3月4日から開放を休止していた厚木市立小・中学校のグラウンドが7月10日から開放された。コロナ感染拡大を防ぐため、対策を講じての再開となった。

 7月11日には、三田小のグラウンドに子どもたちの元気な声が飛び交っていた。この日の午前中に練習していたのは、少年サッカーチームFCAndro厚木JY。練習自体は6月から再開していたが、学校のグラウンドを利用するのは3月以来、4カ月ぶりという。神宮司拓監督は「ずっとグラウンドが利用できなかったので、久しぶりにグラウンドで伸び伸びとプレーができて、子どもたちも嬉しそうでしたね」と話した。

利用には団体登録が必要

 利用にあたっては、体調管理や注意事項などを記した感染防止チェックリストと、手洗いや消毒について書かれたコロナ感染症拡大予防策の内容を遵守することが義務付けられている。

 グラウンドを利用する場合は予め団体登録が必要で、許可を受けた団体のみ可能。利用できる時間は、小学校のグラウンドは土日祝の午前9時から午後6時、またはナイターで午後7時から9時。中学校はナイターのみ利用できる(ナイター利用は月曜日を除く)。

 ナイター照明が設置されている学校は、三田小、玉川小、緑ケ丘小、愛甲小、依知小の小学校5校と、厚木中、荻野中、小鮎中、林中、相川中、依知中の中学校6校。ただし、緑ケ丘小はトイレ改修工事のため8月31日まで、相川中も同様の理由で9月25日まで、林中はグラウンド改修工事のため10月31日まで使用できない。

 小学校の土日祝の利用は、前年に申込みが必要。ナイターを利用する場合は、団体登録後、公共施設予約システムから2カ月前までに予約が必要となる。

 また、体育館は開放しておらず、再開に向け学校等と調整を行っているという。

 問合せは厚木市スポーツ推進課【電話】046・225・2530へ。

お家のリフォーム相談ください

「我が家もリフォーム?」とお考えの方へ。見積り・相談無料!

https://sakurakentiku.jp/

<PR>

厚木・愛川・清川版のトップニュース最新6

今年はメインツリーのみ

宮ヶ瀬クリスマス

今年はメインツリーのみ 社会

初のイベント中止

10月16日号

本格的な整備に向け前進

相模川三川合流点

本格的な整備に向け前進 社会

サウンディングを実施

10月16日号

処理手数料を値上げへ

厚木市粗大ごみ

処理手数料を値上げへ 社会

経費との適正化図る

10月9日号

防犯強化でタッグ

春日台区×ブルーライン

防犯強化でタッグ 社会

地域住民が青パト巡回

10月9日号

包括連携協定を締結

愛川町×工科大

包括連携協定を締結 社会

相互ネットワーク活かす

10月2日号

厚木PAスマートIC開通

圏央道

厚木PAスマートIC開通 経済

小林市長「地元に感謝」

10月2日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月9日0:00更新

  • 9月25日0:00更新

  • 9月18日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月16日号

お問い合わせ

外部リンク