厚木・愛川・清川版 エリアトップへ

2020年7月の記事一覧

  • 野外での活動を柱に楽しい奉仕活動

    野外での活動を柱に楽しい奉仕活動 社会

     ▽今年度、55周年を迎える厚木ライオンズクラブと同じ昭和41年生まれ。運命的な縁を感じる節目の年の会長を任された。テーマは「未来へ向けての奉仕活動」、スローガ...(続きを読む)

    7月17日号

  • 副議長任期1年に

    厚木市

    副議長任期1年に 政治

    議会運営委員会が答申書

     厚木市議会・議会運営委員会(瀧口慎太郎委員長)は7月7日、2019年10月に寺岡まゆみ議長から受けた「議会の在り方に関する検討について」の諮問に対する答申書を...(続きを読む)

    7月17日号

  • さまざまな課題と向き合う

    さまざまな課題と向き合う 社会

    県立高校で部活全面再開

     神奈川県内の県立高校と県立中等教育学校は、7月13日から「通常登校」に移行。それに伴いそれまで時間短縮などがあった部活動も制限なくできるようになった。反面さま...(続きを読む)

    7月17日号

  • ふわり 咲く

    ふわり 咲く 社会

    ネムノキが見頃

     7月に入り、各地でネムノキの花が見頃を迎えている。 ネムノキはマメ科ネムノキ亜科の落葉高木で、成長すると高さは10m程になる。開花時期...(続きを読む)

    7月17日号

  • 拍手で選手を後押し

    ベルマーレ観戦記

    拍手で選手を後押し スポーツ

    再開後初の有観客試合

     サッカーのJ1リーグが再開され、7月12日には湘南ベルマーレがホーム・湘南BMWスタジアムでの再開後初の有観客試合を迎えた。 この試合...(続きを読む)

    7月17日号

  • 3カ月遅れのスタート

    厚木市「夕焼け市」

    3カ月遅れのスタート 社会

     新型コロナウイルス感染症の影響で休止していた厚木市の「夕焼け市」が7月1日、荻野運動公園で開催された。例年から3カ月遅れのスタートに、待ちわびた約200人の市...(続きを読む)

    7月17日号

  • ニュートンのリンゴをプレゼント

    ニュートンのリンゴをプレゼント 教育

    神奈川工科大学

     厚木市下荻野にある神奈川工科大学では、万有引力の法則を発見したニュートンの生家(イギリス)にあったリンゴの木の子孫が植えられている。...(続きを読む)

    7月17日号

  • 透明マスクでしっかり「あ〜ん」

    透明マスクでしっかり「あ〜ん」 教育

    飯山/みらくる保育園

     子どもたちの日々の生活を守る保育の現場。新型コロナ対策を徹底しつつ、子どもたちを育むふれあいが重要になる。厚木市飯山の「みらくる保育園」(社会福祉法人神奈川や...(続きを読む)

    7月17日号

  • 「良き仲間に恵まれて」

    「良き仲間に恵まれて」 社会

    愛川町の阿部尚之さんを表彰

     愛川町老人クラブ連合会の前会長を務めた愛川町中津在住の阿部尚之さん(77)が6月26日、関東甲信越静ブロック老人クラブ連絡協議会会長表彰を受賞した。...(続きを読む)

    7月17日号

  • コロナを正しく知ろう

    中津第二小

    コロナを正しく知ろう 教育

    「いのちの授業」

     愛川町立中津第二小学校で7月10日、6年生を対象に「いのちの授業」が行われ、医師が新型コロナウイルス感染症について解説した。 同校では...(続きを読む)

    7月17日号

  • 「厚展」 開催を断念

    「厚展」 開催を断念 社会

    「次回を楽しみに」

     毎年11月から12月にかけて厚木市文化会館で開催されている「厚展」の中止が、このほど発表された。 県央地区在住・在勤の作家が中心となり...(続きを読む)

    7月17日号

  • 杉山 千秋さん

    厚木市森林組合の代表理事組合長に6月30日付で就任した

    杉山 千秋さん

    厚木市岡津古久在住 68歳

    木独特の良さ広めたい ○…地域の森林を守り、豊かな森を次世代に残すことを使命に事業に取組む厚木市森林組合。新組合長としての...(続きを読む)

    7月17日号

  • 寄付

    寄付 社会

    相模ゴム工業(株)  厚木市元町の相模ゴム工業株式会社はこのほど、新型コロナウイルス感染症対策として、簡易...(続きを読む)

    7月17日号

  • 昨年度を上回る勢い

    生ごみ処理機の購入補助

    昨年度を上回る勢い 社会

    対象拡大で申請増加

     厚木市が実施している生ごみ処理機の購入費補助。今年度の申請台数が7月10日時点で51台になり、早くも昨年度の53台を上回ろうとしている。...(続きを読む)

    7月17日号

  • リモートとシートを駆使

    リモートとシートを駆使 社会

    神田ピアノ教室

     厚木市内に寿町と上荻野の2教室を持つ神田ピアノ教室では、レッスンに様々な新型コロナウイルス感染拡大防止の対策を導入している。 緊急事態...(続きを読む)

    7月17日号

  • 学校、保護者、地域が協力

    学校、保護者、地域が協力 教育

    小鮎小で除草作業

     小鮎小学校で7月11日、学校運営協議会、同校PTA、小鮎地区自治会連合会加盟の各自治会会長らが協力し、校庭を中心に屋外の除草作業を行った。...(続きを読む)

    7月17日号

  • 落下物の危険で閉場に

    荻野運動公園屋内プール

    落下物の危険で閉場に スポーツ

    使用開始は来年4月以降

     荻野運動公園(厚木市中荻野1500)の屋内プールの屋根の下地材に落下の危険性があるため、厚木市は7月11日から屋内プールを閉場している。...(続きを読む)

    7月17日号

  • 公園の自然を案内

    公園の自然を案内 社会

    観察ガイド

     県立あいかわ公園では、家族など少人数を対象にした「自然観察ガイド」を行っている。実施日は土・日・祝日で、時間は午前10時から午後4時(受付は3時)まで。...(続きを読む)

    7月17日号

  • 地域の茶業を守る

    地域の茶業を守る 文化

    JAあつぎが農業塾に新コース開講

     農業の担い手育成をめざすJAあつぎ(大貫盛雄代表理事組合長)の農業塾。7月8日には新たな課目として「茶コース」が開講した。 これは深刻...(続きを読む)

    7月17日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    7月17日0:00更新

     今週から新しいコーナーを始めました。子育て支援相談員の方に、子育ての悩みの解決策についてお話ししていただいています。私も二児の母。子どもたちは6歳と4歳に成長...(続きを読む)

    7月17日号

  • 地元洋画家の遺志受け継ぐ

    ZOOM UP

    地元洋画家の遺志受け継ぐ 文化

    おぎの絵の会

     ▽厚木市の荻野公民館を拠点に活動しているおぎの絵の会(内山典子会長)。現在アミューあつぎ5階のアートギャラリー(ギャラリー1・2)で第35回の絵画展を開いてい...(続きを読む)

    7月17日号

  • 親子森のようちえん参加者募集

    親子森のようちえん参加者募集 教育

     親子森のようちえん・夏「夏の森で外遊び!みんなで夏を楽しもう!」が8月23日(日)の午前10時から午後3時まで、七沢自然ふれあいセンターで開催される。対象は厚...(続きを読む)

    7月17日号

  • カラオケ無観客で

    青春劇場

    カラオケ無観客で 社会

     新型コロナウイルスの影響で中止していた「唄う!青春劇場カラオケ大会」(アミューあつぎ)の8月開催は、無観客で実施。ようすは、8月11日(火)から9月5日(土)...(続きを読む)

    7月17日号

  • 合気道で護身術

    合気道で護身術 社会

    8月16日 荻野公民館

     『合気道』を使った、護身術の基本を学べる「自分の身を守ろう!夏休み親子護身術教室」が8月16日(日)、厚木市立荻野公民館で開催される。時間は午後2時から3時半...(続きを読む)

    7月17日号

  • 4カ月ぶりに開放

    厚木市立小中学校グラウンド

    4カ月ぶりに開放 教育

    校庭に元気な声

     新型コロナウイルス感染症対策のため、3月4日から開放を休止していた厚木市立小・中学校のグラウンドが7月10日から開放された。コロナ感染拡大を防ぐため、対策を講...(続きを読む)

    7月17日号

  • 初の夕涼みイベント

    宮ヶ瀬

    初の夕涼みイベント 社会

    23日から星空フードガーデン

     清川村の宮ヶ瀬水の郷イベント実行委員会が7月23日(木)から、「村の夕涼み 宮ヶ瀬星空フードガーデン」を開催する。新型コロナウイルス感染症拡大の影響などをうけ...(続きを読む)

    7月17日号

  • 「魂の演説」予算委員会

    議会報告306号

    「魂の演説」予算委員会

    予算委員会理事 さとう 知一

    テレビは7月22日  予算委員会(総括質疑)は、7月22日(水)、18時30分から19時55分の放送予定(...(続きを読む)

    7月17日号

  • 夏の食中毒にご注意を

    医療レポートNo.27

    夏の食中毒にご注意を

    取材協力/とうめい厚木クリニック

     食道から大腸までの消化管に加え、肝臓・胆のう・膵臓など、幅広い臓器をチェックする消化器科。地域の中核病院として専門的医療にも力を入れる医療法人社団三思会・とう...(続きを読む)

    7月17日号

  • 伝統を守りつつ“変化”を乗り越える

    伝統を守りつつ“変化”を乗り越える 経済

     ▽新しい生活様式が求められる今、受け継がれてきた伝統を守りつつ、変化に対応し、創立60周年という大きな節目を迎える。今年度のテーマは『変化を乗り越え 手をつな...(続きを読む)

    7月17日号

  • 過去最大規模の補正予算を可決

    県政報告

    過去最大規模の補正予算を可決

    神奈川県議会議員 佐藤圭介(愛甲郡)

    初の討論に立ちました  令和2年第2回定例会が閉会し、最終日に会派代表として初めて討論に立ちました。討論と...(続きを読む)

    7月17日号

株式会社アオイ

『リサイクル型社会の構築』~ビルメンテナンス業、廃棄物処理業、不動産賃貸業~

http://www.k-aoi.co.jp/

雨漏れ、飛散、屋根修理

雨が漏った、屋根材が剥がれたなど困り事はアイネックスへ

http://www.in-ex.co.jp/

<PR>

厚木・愛川・清川版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月29日0:00更新

  • 1月15日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年3月6日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク