厚木・愛川・清川版 エリアトップへ

2020年7月の記事一覧

  • 「ひらがな」を探せ

    あいかわ公園

    「ひらがな」を探せ 社会

    7月末までイベント

     愛川町半原にある県立あいかわ公園で7月1日から7月31日(金)まで、マンスリーイベント「ひらがなウォーク」が開催されている。 51ヘク...(続きを読む)

    7月10日号

  • 人気イベントも中止

    愛川町

    人気イベントも中止 社会

    安全を最優先

     愛川町が7月2日、10月に開催を予定していた「愛川町ふるさとまつり」と「宮ヶ瀬ダムナイト放流」を中止すると発表した。 新型コロナウイル...(続きを読む)

    7月10日号

  • 寄付マスク4千枚を届ける

    厚木市社協

    寄付マスク4千枚を届ける 社会

    市内の高齢者施設等に

     社会福祉法人厚木市社会福祉協議会(神保忠男会長)は7月1日、2日、市民から寄付を受けた未使用マスクを市内の高齢者、障害者施設に届けた。...(続きを読む)

    7月10日号

  • 15日から作品展

    おぎの絵の会

    15日から作品展 社会

    アートギャラリー

     厚木市の荻野公民館を拠点として活動しているおぎの絵の会が、7月15日(水)から21日(火)まで、アミューあつぎ5階のアートギャラリー(ギャラリー1・2)で、第...(続きを読む)

    7月10日号

  • 継続の秘訣は「好きだから」

    ZOOM UP

    継続の秘訣は「好きだから」 文化

    フォトグループあゆ

     ▽厚木市を拠点に写真技術の向上を目指して活動しているフォトグループあゆ(石川清瀬代表)は、1987年4月1日の結成で、すでにその活動は33年になる。代表の石川...(続きを読む)

    7月10日号

  • 睦合分署内に移転スタート

    厚木PCR検査センター

    睦合分署内に移転スタート 社会

    「唾液検査」に変更で負担減

     厚木市と一般社団法人厚木医師会が連携して運営する厚木医師会地域外来・検査センター「厚木PCR検査センター」が睦合分署(厚木市三田1475の1)の敷地内に移転し...(続きを読む)

    7月10日号

  • 救急車にオゾン装置

    愛川町消防本部

    救急車にオゾン装置 社会

    感染症対策を強化

     愛川町消防本部(岩本誠消防長)が6月下旬から、感染症予防として救急車に「オゾン発生装置」を設置した。 現在、同本部では愛川町消防署本署...(続きを読む)

    7月10日号

  • 久しぶりにはしゃぐ声

    久しぶりにはしゃぐ声 教育

    睦合西で子育てサロン

     睦合西地区地域福祉推進委員会主催の「子育てサロンぽっぽちゃん」が、7月3日に睦合西公民館で開かれた。 同サロンは、0歳から未就学児とそ...(続きを読む)

    7月10日号

  • 「対策が困難」開場中止に

    厚木市営プール

    「対策が困難」開場中止に スポーツ

     今年は8月1日から31日まで開場予定だった厚木市営プール(厚木)の開場中止がこのほど発表された。  新型コロナウイルス...(続きを読む)

    7月10日号

  • マンホールカード配布再開

    マンホールカード配布再開 社会

     清川村では7月1日から、下水道広報パンフレット「マンホールカード」の配布を再開した。 新型コロナ拡大防止として、配布を一時中止していた...(続きを読む)

    7月10日号

  • 6千万円を増額

    学生就労等支援補助金

    6千万円を増額 社会

    申請は7月15日まで

     厚木市は、コロナウイルス感染症の拡大で、経済的に影響を受けている大学生を支援する「コロナに負けない!厚木市学生就労等支援補助金」について、6千万円を増額した。...(続きを読む)

    7月10日号

  • すくすく応援隊

    すくすく応援隊 教育

    もみじの手

     乳幼児期の食事や歯磨きの開始時期、磨き方のコツなどを、管理栄養士・歯科衛生士に相談できる「すくすく応援隊」が、7月20日(月)と27日(月)に子育て支援センタ...(続きを読む)

    7月10日号

  • ATGサイレン灯

    ATGサイレン灯 社会

    〇6月29日空き巣/下依知2丁目、車部品ねらい/林1丁目、〇7月1日車部品ねらい/下川入、〇7月2日バイク部品ねらい/毛利台2丁目【特殊...(続きを読む)

    7月10日号

  • 中須 功一さん

    5月29日付けで厚木市建設業二世会の会長に就任した

    中須 功一さん

    厚木市愛名在住 47歳

    一致団結し災害に備える ○…50歳までの若手が集まり、厚木市建設業協会の活動を支える同会。厚木市・清川村に事業所を構える2...(続きを読む)

    7月10日号

  • 山田一夫氏が再任

    清川村教育長

    山田一夫氏が再任 社会

     清川村議会は6月26日に開かれた6月定例会で山田一夫教育長(67)=写真=を再任する人事案に同意した。 山田氏は清川村煤ヶ谷生まれ。厚...(続きを読む)

    7月10日号

  • 南国の花が厚木で開花

    南国の花が厚木で開花 社会

    「月桃(ゲットウ)」が美容室サカモトの店先で

     熱帯から亜熱帯のアジアに分布し、日本では九州南部から沖縄にかけて自生する「月桃」の花が、厚木市温水にある美容室サカモトの店先に咲いている。...(続きを読む)

    7月10日号

  • 室内換気で室内の感染防止へ

    室内換気で室内の感染防止へ 社会

    東京工芸大学 山本佳嗣准教授

     新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、長期間にわたり感染を防ぐ「新しい生活様式」の実践が求められている。 3密を避け、感染防止のマスク...(続きを読む)

    7月10日号

  • 厚木こども科学賞中止に

    厚木こども科学賞中止に 教育

    制作時間確保困難と判断

     厚木市は、毎年開催している「厚木こども科学賞」の中止をこのほど発表した。市では、新型コロナウイルス感染症の影響で夏休みが短縮され、作品の制作にかける時間の確保...(続きを読む)

    7月10日号

  • 地域の混雑 ウェブで紹介

    神奈川県

    地域の混雑 ウェブで紹介 社会

    感染防止ブックも公開

     新型コロナウイルスの感染防止対策をしながら県内旅行を楽しんでもらうおうと神奈川県は6月18日、国内観光客向けウェブサイト「観光かながわNOW」上で、...(続きを読む)

    7月10日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    7月10日0:00更新

     厚木・愛川・清川版を任されることとなり、新たに多くの方々と挨拶を交わしつつ、ふと思い出した。花無心招蝶 蝶無心尋花 花開時蝶来 蝶来時花開 吾亦不知...(続きを読む)

    7月10日号

  • 外トイレを洋式に

    外トイレを洋式に 社会

    半原老人福祉センター

     愛川町半原にある半原老人福祉センターの外トイレがリニューアルされた=写真。 町民や老人クラブ会員などが健康保持や趣味の活動の場として利...(続きを読む)

    7月10日号

  • お手玉生地使いマスク

    お手玉生地使いマスク 社会

    睦合西・地域の茶の間

     厚木市の睦合西公民館を拠点に活動する、睦合西・地域お茶の間(会員8人)のメンバーが、手作りマスクを作成。会館利用者らに配布した。 同団...(続きを読む)

    7月10日号

  • 観光バスも感染症対策

    観光バスも感染症対策 社会

    手作りパネルや消毒液も工夫

     新型コロナウイルス感染症の影響が特に大きかった観光業。未だ旅行を自粛する人も多いなか、愛川町田代のカミコウバス株式会社では、事務職や乗務員など全社一丸となって...(続きを読む)

    7月10日号

  • 子どもたちの声と球音再び

    少年野球

    子どもたちの声と球音再び スポーツ

    19日今年初の公式戦

     新型コロナウイルス感染拡大防止の影響で中止が続いている各種スポーツ大会だったが、7月19日(日)にいよいよ子どもたちの元気な声と球音が返ってくる。...(続きを読む)

    7月10日号

  • 作曲はあの有名人

    半原小校歌

    作曲はあの有名人 教育

    昼会で児童に紹介

     NHK朝の連続テレビ小説「エール」の主人公のモデルとなった作曲家・古関裕而(1909―1989)。高校野球選手権大会の「栄冠は君に輝く」、1964年東京オリン...(続きを読む)

    7月10日号

  • 「先生たちの支えに」

    小鮎中PTA

    「先生たちの支えに」 教育

    学校清掃に保護者の力

     7月から1日日課へと移行した厚木市立中学校。学校が再開してから教員の新たな業務に、教室などの「消毒・清掃作業」が加わり、教員の多忙化が課題となっている。小鮎中...(続きを読む)

    7月10日号

  • 違いを認め 共に育つ

    違いを認め 共に育つ 教育

    凸凹保育園が新事業

     厚木市上依知にあるカミヤト凸凹保育園が今年5月から始めた新事業「凸凹文化教室」が、新たな地域共生社会をリードする取り組みとして注目を集めている。...(続きを読む)

    7月10日号

  • 全戸にエコバッグ配布

    清川村

    全戸にエコバッグ配布 社会

    住民と取り組むSDGs

     全国で7月1日から始まったレジ袋有料化に伴い、清川村が全戸にオリジナルのエコバッグを配布している。プラスチックごみを削減するとともに、国連の掲げるSDGs(※...(続きを読む)

    7月10日号

  • 義援金呼びかけ

    九州豪雨

    義援金呼びかけ 社会

    市内公共施設29カ所に募金箱

     厚木市と日本赤十字社厚木市地区では、九州南部を中心に7月3日から発生した豪雨の災害義援金活動として市内公共施設に募金箱を設置した。 設...(続きを読む)

    7月10日号

  • 手作りマスクが好評

    障害者就労施設製

    手作りマスクが好評 スポーツ

    自立支援にも一助

     厚木市内の障害者就労施設が作成した布製マスクが好評で、市職員や自治会、企業などから注文が入り、すでに4000枚以上を受注。新型コロナウイルス感染拡大防止に一役...(続きを読む)

    7月10日号

株式会社アオイ

『リサイクル型社会の構築』~ビルメンテナンス業、廃棄物処理業、不動産賃貸業~

http://www.k-aoi.co.jp/

雨漏れ、飛散、屋根修理

雨が漏った、屋根材が剥がれたなど困り事はアイネックスへ

http://www.in-ex.co.jp/

<PR>

厚木・愛川・清川版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月29日0:00更新

  • 1月15日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年3月6日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク