厚木・愛川・清川版 エリアトップへ

2020年7月の記事一覧

  • テレビ放映は7月22日

    活動報告 No.305

    テレビ放映は7月22日

    予算委員会理事 さとう 知一

     本日は、県議会本会議採決が予定されています。 現在、最も重要な新型コロナ対策や莫大な費用がかかる東京五輪の延期に伴う諸課題、コロナで打...(続きを読む)

    7月10日号

  • 音楽の森

    ♯みゅーじっくコラム♭

    音楽の森

    ピアニスト 倉本 卓(厚木市長谷在住)

     現在、世界的に広まっている新型コロナウイルス。今から約700年前の14世紀にヨーロッパで大流行したペストではおよそ1億人が亡くなったといわれています...(続きを読む)

    7月3日号

  • 地下道で写真展

    地下道で写真展 社会

    フォトグループあゆ

     厚木市を拠点に写真技術の向上を目指して30年以上活動している、フォトグループあゆ(石川清瀬代表)の写真展が、7月15日(水)まで、厚木地下道内のロードギャラリ...(続きを読む)

    7月3日号

  • 大・小ホール利用再開

    大・小ホール利用再開 社会

    厚木市文化会館

     新型コロナウイルス感染症拡大で利用を休止していた厚木市文化会館の大ホールと小ホールが7月1日から、利用を再開した。 市文化会館では、既...(続きを読む)

    7月3日号

  • 「安心・安全・健康」第一に

    「安心・安全・健康」第一に 教育

    厚木市立南毛利小学校の取り組み

     6月から分散登校で学校が再開し、7月1日から1日日課へと移行した厚木市立小・中学校では、感染防止対策や児童・生徒の心身の健康を守るため様々な取り組みを行ってい...(続きを読む)

    7月3日号

  • 今年の七夕展示は中止

    古民家岸邸

    今年の七夕展示は中止 文化

    邸内の見学は可

     厚木市の有形文化財に指定されている古民家岸邸(厚木市上荻野792の2=写真)。毎年、七夕の時期に合わせて笹飾りを展示しているが、今年は新型コロナウイルス感染症...(続きを読む)

    7月3日号

  • 穢れを払い、無病息災願う

    穢れを払い、無病息災願う 文化

    大山阿夫利神社

     古くから山岳信仰で親しまれ、山頂は厚木市、伊勢原市と秦野市にまたがる大山。伊勢原市大山にある大山阿夫利神社(目黒仁宮司)の下社で6月30日、夏越大祓式と疫神祭...(続きを読む)

    7月3日号

  • スポーツ振興に役立てて

    スポーツ振興に役立てて スポーツ

    市GG協会が寄付

     厚木市グラウンド・ゴルフ協会(横沢義雄会長)は6月22日、厚木市役所を訪れ、スポーツ振興を願い協会員で集めた寄付金5万円を小林常良市長に手渡した=写真。...(続きを読む)

    7月3日号

  • 厚木からJへ 地元密着図る

    ZOOM UP

    厚木からJへ 地元密着図る スポーツ

    はやぶさイレブン

     ▽厚木市を拠点に総合型地域スポーツクラブとして2013年から活動するSCDスポーツクラブ(宇野陽代表)。14年にサッカークラブを発足し、19年に将来のJリーグ...(続きを読む)

    7月3日号

  • 笑顔花咲く お昼の時間

    厚木市立小・中学校 

    笑顔花咲く お昼の時間 教育

    通常給食が再開

     厚木市立小・中学校では7月1日から、感染防止対策や児童・生徒の身体面や精神面の健康を最優先とし、1日日程へと移行した。6月26日から簡易的な内容で再開されてい...(続きを読む)

    7月3日号

  • 「親子で探そうカブトムシ」中止

    建設業二世会

    「親子で探そうカブトムシ」中止 社会

     毎年7月中旬に開催されていた、厚木市建設業二世会主催のイベント「親子で探そうカブトムシ㏌東京農大厚木キャンパス」の中止がこのほど発表された。...(続きを読む)

    7月3日号

  • 鈴木 晛司(けんじ)さん

    厚木北地区大手北自治会の自治会長を務め30年目を迎えた

    鈴木 晛司(けんじ)さん

    厚木市寿町在住 84歳

    「人のために奉仕、恩にきせない」 ○…1991年4月1日、55歳の時に大手北自治会長を引き受け、今年で30年を迎える。「自...(続きを読む)

    7月3日号

  • 弓の名手・愛甲三郎季隆

    歴史探訪

    弓の名手・愛甲三郎季隆 文化

    名を冠した納涼祭りも

     毎年夏に厚木市の宿愛甲商工振興会(浅井幸一会長)を中心に開催されている『愛甲三郎納涼祭り』。今年は新型コロナウイルス感染拡大防止対策のために残念ながら中止にな...(続きを読む)

    7月3日号

  • 期間限定で酒類販売

    期間限定で酒類販売 社会

    道の駅清川で8月末まで

     清川村煤ヶ谷にある道の駅「清川」で6月15日から、期間限定で酒類販売が行われている。場所は1階の特設ブース。時間は午前10時から午後2時(土曜・日曜は5時)ま...(続きを読む)

    7月3日号

  • 不謹慎かもしれませんが

    不謹慎かもしれませんが

     うちの近所に常にガラガラの喫茶店がある。独りになれるので、書斎代わりによく利用している。それほど客がいない。  このス...(続きを読む)

    7月3日号

  • 時間制限なしの無料相談会

    相続・遺言・事業承継・家族信託など

    時間制限なしの無料相談会

    司法書士福住事務所※コロナ対策実施中!

     司法書士として厚木で創業40年、市民と共に歩む「司法書士 福住事務所」で7月18日(土)、無料相談会が開催される。相続・遺言・家族信託・経営・アトツギ対策等、...(続きを読む)

    7月3日号

  • 「厚木で屋根・外壁ならお任せください!」

    屋根・外壁 メンテナンスのタイミングは?

    「厚木で屋根・外壁ならお任せください!」

     (株)アイネックスは、塗装・屋根・外壁の職人さんを揃えた専門施工店。「お客様によって施工内容が異なるので、ご提案やお見積もりを毎回1から考えるのが大変でもあり...(続きを読む)

    7月3日号

  • 厚木の手作り品ズラリ

    厚木の手作り品ズラリ

    アミューに「あつまるクラフト」誕生

     厚木市観光協会の新たな物販店舗「あつまるクラフト」が7月1日、アミューあつぎ2階にオープンした。 あつまるクラフトでは、市内事業所の手...(続きを読む)

    7月3日号

  • 総務政策委員会 委員長として審議

    コロナ対策 6月補正予算 1514億円計上! 活動報告

    総務政策委員会 委員長として審議

    神奈川県議会議員 総務政策常任委員会 委員長 山口貴裕

     依然新型コロナウイルス感染クラスター(集団感染)が心配される中、コロナウイルスの影響で経営難に陥った個人・中小企業者の方々から多くの悲痛な相談を頂きます。県内...(続きを読む)

    7月3日号

  • この夏、3密を避けて快適な移動を

    大好評! カーエアコン無料点検

    この夏、3密を避けて快適な移動を

     タウン読者20名限定

     「密閉・密集・密接」の3密を避けるため、車移動に切り替える人が増えるなか、車内で快適に過ごすために欠かせないのがカーエアコン。これから到来する夏本番前に「エア...(続きを読む)

    7月3日号

  • 来館者5万人を達成

    あつぎ郷土博物館

    来館者5万人を達成 文化

    市長「改めて感謝」

     昨年1月に開館したあつぎ郷土博物館(厚木市下川入1366の4)の来館者が6月28日に5万人を達成した。 当日はセレモニーが行われ、記念...(続きを読む)

    7月3日号

  • 観光支援に1億円

    厚木市

    観光支援に1億円 社会

    8月にクーポンやプレミアム商品券

     新型コロナ禍で影響を受けた厚木市内の観光業者を支援する「コロナに負けない!観光復興支援事業」などを盛り込んだ一般会計補正予算が6月30日、市議会第5...(続きを読む)

    7月3日号

  • 自慢の1枚を募集

    自慢の1枚を募集 社会

    村写真コンテスト

     清川村では現在、第16回清川村写真コンテストの作品を募集している。 同コンテストは、豊かな自然や伝統芸能など村の魅力を発信することで観...(続きを読む)

    7月3日号

  • FB(フードバンク)に協力を

    FB(フードバンク)に協力を 社会

    コロナでニーズ高まる

     食品ロスを減らすために家庭で余った食品を回収し、必要な家庭に無償提供する「フードバンクあつぎ」。コロナ禍でニーズが高まる中、食品回収が7月15日(水)にあつぎ...(続きを読む)

    7月3日号

  • 7月から毎週水曜に

    次亜塩素酸水の配布 愛川町

    7月から毎週水曜に 社会

     愛川町の次亜塩素酸水配布日が7月1日から、毎週水曜日になった。 配布場所は従来通り、町文化会館、ラビンプラザ、レディースプラザの3カ所...(続きを読む)

    7月3日号

  • 「生き残りをかけ共に頑張る」

    「生き残りをかけ共に頑張る」 経済

    今年度初の議員総会

     厚木商工会議所(中村幹夫会頭)は6月25日、令和2年度の通常議員総会をレンブラントホテル厚木で開催した。 新型コロナウイルスの影響で今...(続きを読む)

    7月3日号

  • 人気コラムを一冊に

    市民かわら版45周年

    人気コラムを一冊に 社会

    編集発行人 山本耀暉さん

     只今休刊中――。同業のよしみか、よく尋ねられる。「かわら版さんは休刊中なの?」と。かわら版とは、厚木市内で最古参の地域新聞『市民かわら版』(山本耀暉編集発行人...(続きを読む)

    7月3日号

  • 怪しい電話「気を付けて」

    怪しい電話「気を付けて」 社会

    厚木署が注意呼びかけ

     各自治体で特別定額給付金や各種支援金などの振り込みが進む中、厚木警察署では、新型コロナウイルス感染症に関する詐欺や、怪しい電話に気を付けるよう呼び掛けている。...(続きを読む)

    7月3日号

  • 新しい生活様式の葬儀へ

    新しい生活様式の葬儀へ 社会

    JAあつぎ

     新型コロナウイルス感染症の拡大は、葬儀業界にも大きな影響を及ぼしており、各葬儀業者では感染拡大防止に向けて手探りの対応が続いているという。...(続きを読む)

    7月3日号

  • 地域の学び止めない

    睦合西公民館

    地域の学び止めない 社会

    今年度初の講座

     新しい生活様式を取り入れ、地域の学びの場=公民館の活動が再開――。欧州では空気の浄化や魔除けとしても飾られるハーブを束ねたブーケ・スワッグ。この「スワッグ作り...(続きを読む)

    7月3日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月29日0:00更新

  • 1月15日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年2月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク