厚木・愛川・清川版 掲載号:2020年8月7日号 エリアトップへ

セーフコミュニティ 16エリアを推進地区に指定 「皆さんと共に明るい社会を」

社会

掲載号:2020年8月7日号

  • LINE
  • hatena
小林市長から指定書を受け取る地区の代表者
小林市長から指定書を受け取る地区の代表者

 安心・安全セーフコミュニティ推進地区の令和2年度指定式が8月3日、厚木商工会議所で行われた。

 指定式は、自治会関係者などで組織される「安心安全なまち会議連絡会」と厚木市が主催。指定を受けた地区は、防犯パトロールや防犯教室の開催に取り組んでいく。

 当日は、小林常良厚木市長、河辺裕司厚木警察署長が、指定された16地区の代表者に指定書と専用プレートを手渡した。小林市長は「セーフコミュニティの活動は、警察や市民の皆さんのおかげで、着実に成果を上げている。引き続き皆さんと共に明るい社会を作っていきたい」とあいさつ。河辺署長は「地域と行政が一体となって活動を推進してきたことが、明確に数値に出ている。積極的に活動に協力していくことで、さらに安心安全なまちになる。署員一丸で管内の治安維持に努めていく」と話した。

 一方で指定書を受け取った森の里地区の宮野利美さんは「犯罪の防止や交通安全、けがの予防など、取組みを充実させ、誰もが安心して安全に暮らせるまちづくりを推進します」と話した。

 その後、厚木署生活安全第一課の酒寄正明課長による「最近の犯罪情勢とその防犯対策について」と題した講演も行われた。特に特殊詐欺については、県内で被害件数が減少傾向にあるなか、厚木市内の件数は増えていることに触れ「キャッシュカードを渡さない、暗証番号を教えないでほしい」と訴えた。

指定式後に行われた講演
指定式後に行われた講演

園児募集中です!

厚木市岡田に企業主導型保育園が開園!伸び伸び育みます

https://teriha.jala.co.jp

<PR>

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

動く義手「バンク」で広がれ

七沢の神奈川リハビリテーション病院が拠点に

動く義手「バンク」で広がれ 社会

5月13日号

厚木SCが地元で試合

厚木SCが地元で試合 スポーツ

観覧を呼び掛け

5月13日号

8人に教育委員会表彰

愛川町

8人に教育委員会表彰 教育

社会教育、文化振興に功績

5月13日号

短歌で「福井新聞社賞」受賞

短歌で「福井新聞社賞」受賞 文化

厚木市在住の北村純一さん

5月13日号

「星の王子さま」の飛行機

特別養護老人ホームに

「星の王子さま」の飛行機 社会

5月13日号

平和祈る「百万本のバラ」

平和祈る「百万本のバラ」 文化

加藤登紀子さんコンサート

5月13日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月13日0:00更新

  • 5月6日0:00更新

  • 4月15日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook