厚木・愛川・清川版 掲載号:2020年9月11日号 エリアトップへ

2021年成人式 3自治体とも開催へ 2回開催や時間短縮で対応

社会

掲載号:2020年9月11日号

  • LINE
  • hatena
今年の厚木市の成人式
今年の厚木市の成人式

 コロナ禍において来年の成人式の開催が全国的に危惧されるなか、地元の厚木市、愛川町、清川村は開催する意向を打ち出した。密を避けるために地域ごとに2回に分けたり、時間短縮を図るものの、各自治体とも思い出に残る成人式を目指し、詳しい内容の検討を進めていく。

厚木市

 厚木市は来年の成人式「はたちのつどい」について、新型コロナウイルス感染防止対策として、中学校区でグループ分けをし、午前と午後の部の2回開催に、さらに式典を簡略化し時間短縮で実施する予定と発表。

 それ以外の従来との変更点として、「検温、消毒、座席間隔の確保、会場内の換気、マスク着用の徹底等、国のガイドライン等に基づいて必要な対策を講じる」「オンライン配信も行う(予定)」「保護者観覧席は設置しない」とし、今後、新型コロナウイルスの感染拡大の状況により、開催方法の変更や式典等を中止とする場合があるとしている。

 また、これまでは新成人で構成する実行委員会を組織し、企画・運営を図ってきたが、来年もそれは変わらず、すでに実行委員会を組織。様々な制約が発生する中で思い出に残る式とするために今後詳細な内容等について検討を進めていく。

 同市の開催予定は、2021年1月11日(月・祝)、午前の部11時、午後の部14時開始。厚木市文化会館大ホールおよび小ホール。

愛川町

 愛川町も同じく中学校区により2回に分け、式典の内容やアトラクションを見直し時間を短縮して開催する。具体的には従来の2時間を45分間にするとしている。

 こちらも新型コロナ対策として、会場内外で出席者が密にならないように会場整理を徹底するほか、出席者にはマスク着用や手指消毒を呼び掛ける。また今後の感染状況により開催内容の変更や中止とする場合があるとしている。

 詳細は、新成人により構成する実行委員会で検討される。

 同町の予定は同年1月10日(日)、【1】午後1時30分、【2】午後3時開始。愛川町文化会館。

清川村

 清川村は、新型コロナ対策は図りつつ従来通り開催予定としている。

 現時点では、具体的な発表はされていないが、人気のアトラクション「ヘリコプターによる郷土空中散歩」も実施する方向。

 今後詳細が検討されていくが、他自治体同様今後の感染状況により内容変更や中止の可能性も含まれている。

22年度以降の対象はいずれも20歳

 民法改正により、2022年4月1日から成年年齢が18歳に引き下げられるが、その後の成人式について、厚木市、愛川町、清川村とも対象を20歳のままとする。

厚木・愛川・清川版のトップニュース最新6

イベント中止、施設休館に

イベント中止、施設休館に 社会

3市町村で緊急事態宣言受け

1月15日号

「行動」で暮らしを守る

清川村

「行動」で暮らしを守る 社会

新春村長インタビュー

1月15日号

成人式の対応分かれる

厚木・愛川・清川

成人式の対応分かれる 社会

3自治体2,741人に影響

1月8日号

「不撓」の精神を胸に

愛川町

「不撓」の精神を胸に 社会

新春町長インタビュー

1月8日号

新たな日常の実現へ

厚木市

新たな日常の実現へ 政治

新春市長インタビュー

1月1日号

子牛生まれ元気に成長中

厚木市林『牧歌』

子牛生まれ元気に成長中 社会

「日本一小さな牧場」

1月1日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月15日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月11日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク