厚木・愛川・清川版 掲載号:2020年10月16日号 エリアトップへ

睦合南自治連 被災地に善意の見舞金 「被災者に寄り添えれば」

社会

掲載号:2020年10月16日号

  • LINE
  • hatena
災害見舞金を手渡す石井勝巳会長(中央左)と又村孝夫地区館長、受け取る神保忠男会長(中央右)と青木達之常務理事
災害見舞金を手渡す石井勝巳会長(中央左)と又村孝夫地区館長、受け取る神保忠男会長(中央右)と青木達之常務理事

 睦合南自治会連絡協議会(石井勝巳会長)は10月7日、「災害の被災地に少しでも援助ができれば」と会員から募った24万円を、災害見舞金として厚木市社会福祉協議会に寄付した。

 当日は同協議会の石井会長、厚木市立睦合南公民館の又村孝夫地区館長が訪れ、社協の神保忠男会長に見舞金を手渡した。

 昨年、厚木市を襲った大型の台風。同地区に大きな被害はなかったが、今年も全国で台風の被害が出ており、「昨年の台風の際はとても不安な思いになった。被災者の心に少しでも寄り添うことができれば」と、同協議会を構成する全12自治会が協力した。また、睦合南公民館が開館40周年を迎え、記念事業の一環として、今回の寄付が行われた。

 石井会長は「災害の被害を受けてお困りになっている人たちの役に立てて頂ければ」と話すと、神保会長は「新型コロナウイルス感染症で全体的に活動が縮小するなかで、このようなお気持ちは非常にありがたい」と感謝した。
 

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

お米で食農教育

JAあつぎ

お米で食農教育 教育

相川支所で収穫体験

11月20日号

ボール遊びで運動能力アップ

ボール遊びで運動能力アップ スポーツ

今注目の習い事「バルシューレ」

11月20日号

厚木産しめ縄 丹精込め製作中

厚木産しめ縄 丹精込め製作中 文化

厚木市シルバー人材センター

11月20日号

あつぎ踊りに一般も参加

あつぎ踊りに一般も参加 文化

児童も初体験

11月20日号

秋色に染まる飯山

秋色に染まる飯山 社会

29日に猪鍋と鮎のふるまい

11月20日号

学校現場の現状と課題

学校現場の現状と課題 教育

愛川町で総合教育会議

11月20日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月20日0:00更新

  • 11月6日0:00更新

  • 10月30日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年11月20日号

お問い合わせ

外部リンク