厚木・愛川・清川版 掲載号:2020年10月16日号 エリアトップへ

ROBO−ONE Light(ロボワン ライト) 萩原さんが2年ぶりに優勝 辻さんも4位入賞と健闘

社会

掲載号:2020年10月16日号

  • LINE
  • hatena
3大会ぶりに優勝のDr.GIYこと萩原さん
3大会ぶりに優勝のDr.GIYこと萩原さん

 二足歩行ロボットによる格闘競技世界大会『第21回ROBO-ONE Light』が9月20日に行われ、ロボットゆうえんち(厚木市中町)のDr.GIY(ドクターギー)こと萩原佳明園長が優勝、同所のロボット教室に通う辻頼杏さんが4位入賞を果たした。

♢  ♢  ♢

 二足歩行ロボット同士が、リングの上で戦う同大会。今回は新型コロナの影響から、リモート大会に変更を余儀なくされた。ルールは、ロボットが水入りのペットボトルに技を仕掛け、ポイントを競うというもの。これを交互に3セット行い、合計ポイントの高い方が勝利となる。ポイントは難易度により1〜3点となる。ただし、同じ高難度の技は1試合に2度は使えない。

「駆け引きが大変」

 3大会ぶりの優勝となった萩原さん。印象的な試合に優勝候補と対戦した3回戦を挙げる。今大会、高難度の技を3つ準備し、そのうち1つを隠したまま臨んだ3回戦。強敵相手に新技「うっちゃり」(相撲技の一つ。腰を捻って相手を後ろに投げ飛ばす技)を初披露した。もちろん3点のつもりだったが、初めて見る技に審査員の付けた得点はまさかの2点。「3点の技だと思ってたのに、ヤバイと思った。胃が痛くなった」と振り返る。しかし、直後に相手が巴投げをミス。対して萩原さんは高難度のバックドロップを決めて、8-3で勝利した。

 その後の決勝戦でも、相手がミスしたのに対し、萩原さんはノーミスで勝利。トーナメントの頂上に立った。「ラッキーだったですね」と苦笑いも王者奪還を喜んだ。「いつもの勝負の方が相手の動きを読んで技を仕掛けるだけなので気楽。今回はこっちが何の技を使えるか気づかれてはいけないし、駆け引きが大変だった」と話す。

「先生に勝って1位に」

 一方の辻さんは、4位入賞を「初めての自作ロボットで4位。驚きと嬉しさでいっぱい」と喜ぶ。新型コロナの影響で学校が休校になったこともあり、その時間を研究に充てた。大会1時間前に仕上がった大技が決まり、決勝トーナメントを駆け上がっていった。「足が壊れて立ち上がれなくなった時、ロボットゆうえんちの皆さんからアドバイスをもらい、修理にも協力してくれた。大技が決まりロボットが立ち上がった時は嬉しかった。最後まで諦めなかったこと、みんなの協力のおかげで4位になれた」と感謝する。

 準決勝は萩原さんとの師弟対決だったが、「すでに頼杏くんのロボットは戦える状態じゃなかった。万全な状態で試合がしたかった」と萩原さん。辻さんは「仮にコンディションが良かったとしても、先生のロボットはとても適わない動きで本当にすごい先生だと思った。今回の大会でたくさんの課題が見つかった。改良して次は先生に勝って1位になる」と誓った。
 

初の4位入賞と健闘した辻さん
初の4位入賞と健闘した辻さん

お家のリフォーム相談ください

「我が家もリフォーム?」とお考えの方へ。見積り・相談無料!

https://sakurakentiku.jp/

<PR>

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

秋祭りで弾ける笑顔

秋祭りで弾ける笑顔 教育

井上ひろみ家庭的保育所

10月16日号

防犯意識を高める活動を

ZOOM UP

防犯意識を高める活動を 社会

厚木署管内防犯指導員連絡協議会会長 川瀬茂さん(70)

10月16日号

被災地に善意の見舞金

睦合南自治連

被災地に善意の見舞金 社会

「被災者に寄り添えれば」

10月16日号

おかあさんの被爆ピアノ

おかあさんの被爆ピアノ 文化

市文化会館で映画観賞会

10月16日号

1130mの貯留管整備

本厚木駅北側

1130mの貯留管整備 社会

2022年度末に完成予定

10月16日号

手作りマスクを配布

手工芸サークル

手作りマスクを配布 社会

町内高齢者や障害者へ

10月16日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月9日0:00更新

  • 9月25日0:00更新

  • 9月18日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月16日号

お問い合わせ

外部リンク