厚木・愛川・清川版 掲載号:2020年10月23日号 エリアトップへ

土砂災害に備え 愛川町消防が訓練

社会

掲載号:2020年10月23日号

  • LINE
  • hatena
土砂の下に残された人を救出する訓練
土砂の下に残された人を救出する訓練

 愛川町消防本部が10月13日と14日、町内角田の篠崎建材株式会社で土砂災害救助対応訓練を実施。町消防署員56人が参加した。

 近年、大型台風などで全国的に土砂災害が頻発し、多くの人命が失われている。この訓練は、土砂災害の特性を理解するとともに、救助知識・技術の向上を図り有事に万全を期すために行われたもの。

 訓練では、「監視隊要領訓練」と「救出活動訓練」が行われた。

 監視隊要領訓練とは、傾斜地に土砂の監視隊を配置し、地面に打ち込んだ杭を監視する訓練。土砂に動きがあると杭も動くため、危険を察知することができるという。

 救出活動訓練は、土砂の下に取り残された人を救出するもので、掘削時には手やスコップを使い分け、実践的な対応力の向上を図った。

 参加した半原第2警備隊の伊従丈二隊長は「今回のような規模が大きい訓練は初めてだったが、若い隊員にとっては資機材の使い方など、非常に勉強になったと思う。今後も訓練を重ねてスキルアップをしたい」と訓練を振り返った。

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

町長が長寿を祝福

町長が長寿を祝福 社会

半原の福井チヨさん

11月27日号

高齢者とペットの暮らし

高齢者とペットの暮らし 社会

1月17日アミューあつぎ

11月27日号

地域と学校で思い出づくり

タウンレポート

地域と学校で思い出づくり 教育

厚木第二小学校と地区青少年健全育成連絡会

11月27日号

駅前に幻想的な光

駅前に幻想的な光 社会

ウインターイルミ点灯

11月27日号

佐宗選手初タイトル戦へ

厚木市在住

佐宗選手初タイトル戦へ スポーツ

「力を証明したい」

11月27日号

ATGサイレン灯

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月27日0:00更新

  • 11月20日0:00更新

  • 11月6日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年11月27日号

お問い合わせ

外部リンク