厚木・愛川・清川版 掲載号:2020年11月20日号 エリアトップへ

予算決算常任委員会市民福祉分科会 厚木市議会議員 無会派 後藤由紀子

掲載号:2020年11月20日号

  • LINE
  • hatena

 決算質疑では昨年度の事業についてどのように予算が使われたのか成果と課題について質問を致します。主に、⾼齢者事業、⼦育て事業、市⺠協働事業、相談事業、芸術⽂化事業、学習事業、防犯事業、健康増進事業等を取り上げました。

 ⼝腔がん検診は受診率が少ないとの回答でした。早期発⾒の為にも市⺠の皆さまに各種検診を受診をして戴きたいと切にお願い致します。

 放課後児童対策事業については、清⽔⼩学校区と妻⽥⼩学校区に放課後児童クラブのためのプレハブなどを建てる敷地が無いため学校外の⺠間業者を公募し清⽔⼩学校に近い場所に設置されるため妻⽥⼩学校の児童は、どのようにして通うのかなどを確認しました。

 市⺠活動推進補助⾦と市⺠協働提案制度について制度の違いと審査の基準などを確認。市⺠活動推進補助⾦は市⺠団体が⾏う公益的な活動に対して上限15万円2回⽬は10万円3回⽬は5万円の補助⾦を交付する事業。市⺠協働提案制度は市⺠活動団体と市が地域や社会の課題に対して共同で事業を実施するもので経費負担額の上限は年間200万円2年⽬は180万円3年⽬は160万円となっていて昨年度までに⼦ども⾷堂事業を⾏う3団体(うち1団体は1年のみ)実施されました。

 元⾃治会⻑として大変気になりました防犯活動事業、防犯カメラの設置状況、地域セーフコミュニティ活動推進事業の成果と課題についても確認しました。引き続き市⺠の皆さまの為に仕事をさせて戴きます。
 

後藤由紀子

厚木市中町3-17-17(厚木市議会事務局)

厚木・愛川・清川版の意見広告・議会報告最新6

代表質問登壇(テレビ放送)

議会報告315号

代表質問登壇(テレビ放送)

コロナ対策特別委員 さとう 知一

11月27日号

予算決算常任委員会市民福祉分科会

予算決算常任委員会市民福祉分科会

厚木市議会議員 無会派 後藤由紀子

11月20日号

厚木市民を守る

議会報告314号

厚木市民を守る

コロナ対策特別委員 さとう 知一

11月13日号

新政あつぎ

新政あつぎ

11月6日号

一般質問が新聞に複数掲載!

総務政策委員長として議会を取り仕切る 活動報告

一般質問が新聞に複数掲載!

神奈川県議会議員 総務政策常任委員会 委員長 山口貴裕

11月6日号

新型コロナウイルス感染拡大防止対策は

新型コロナウイルス感染拡大防止対策は

厚木市議会議員 無会派 後藤由紀子

10月23日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月27日0:00更新

  • 11月20日0:00更新

  • 11月6日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年11月27日号

お問い合わせ

外部リンク