厚木・愛川・清川版 掲載号:2021年1月29日号 エリアトップへ

つばき作業所 厚木市に独楽を寄贈 グッドトイ賞認定作など

社会

掲載号:2021年1月29日号

  • LINE
  • hatena
小林市長とつばき作業所関係者
小林市長とつばき作業所関係者

 昨年11月に東京おもちゃ美術館主催・林野庁後援のグッドトイ賞を受賞した「つばき作業所」(横見守明理事長)が1月14日、認定を受けた独楽を厚木市に寄贈した。

 寄贈したのは、グッドトイ認定の立志独楽2個、五段重ね独楽2個と、指まわし独楽4個。横見理事長は「皆さんの支えがあって受賞できた。独楽は(作業所の)利用者ができるだけ携われるように工程を工夫している。厚木の名産品になっていったらうれしい」と話した。

 寄贈品は、保健福祉センター5階の療育相談センター「まめの木」と、市役所第二庁舎6階の青少年教育相談センターで活用される。

 また今回の独楽は、アミューあつぎ地下1階の厚木市まるごとショップ「あつまる」で、立志3000円、五段重ね2000円、指まわし200円で販売されている。

 同作業所は、障害者就労継続支援B型事業所。就労困難者に職場を提供し知識や技能の向上に必要な訓練を行っている。

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

気持ちをひとつに支援を届けていく

ごちゃまぜフェス

ごちゃまぜフェス 社会

アミューあつぎで15日まで

8月12日号

息ぴったり囃子が復活

地球温暖化の専門家語る

地球温暖化の専門家語る 社会

20日(土) 厚木市文化会館

8月12日号

信念をもって奉仕活動

「ハラスメント対策」を学ぶ

厚木商工会議所・エキスパート情報部会

「ハラスメント対策」を学ぶ 経済

8月26日 午後3時半〜午後5時

8月12日号

あっとほーむデスク

  • 8月5日0:00更新

  • 7月29日0:00更新

  • 7月22日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年8月12日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook