厚木・愛川・清川版 掲載号:2021年2月19日号 エリアトップへ

意見広告 里山を次代へつなぐ 愛川町議会議員 佐藤 茂

掲載号:2021年2月19日号

  • LINE
  • hatena

 コロナ禍での生活も1年が経ち、日常は大きく変化しました。私たちは生活様式をはじめ、日々の意識を見直す時期を迎えています。

里山の再生

 里地里山とは、農地や山林と集落が一体となった地域のことです。

 山林に人の手が入ることで、良好な景観の形成や災害防止など多面的な役割を発揮します。

 里山が近い厚木市、清川村、愛川町は、こうした環境を活かしたまちづくりに適していると考えます。

 一方で現状は、休耕田や遊休農地が増え、雑草や雑木で河川が樹林化し、有害鳥獣の潜入や不法投棄がみられるほか、人口減による空き家の増加など多くの課題を抱えています。

まちづくりはみんなの手で

 私は、仲間とともに河川整備や空き家の再生など、里山の諸課題に取り組んでいます。

 行政に任せるだけではなく、「自分たちのできることは自分たちでする」を合言葉に、時には行政との協働で事業化もしています。

 里山でのコミュニティー形成はさまざまな分野に繋がります。多くの皆様も身近なところから、行動してほしいと思います。

愛川町高峰地区の空き家
愛川町高峰地区の空き家
樹林化した里山風景
樹林化した里山風景

愛川町議会議員 佐藤茂

愛川町角田2387

TEL:046-281-0015

グループホーム花物語がオープン

花物語あつぎ南(厚木市岡田)、花物語きよかわ(清川村煤ケ谷)

https://hana-kaigo.jala.co.jp/

<PR>

厚木・愛川・清川版の意見広告・議会報告最新6

里山を次代へつなぐ

意見広告

里山を次代へつなぐ

愛川町議会議員 佐藤 茂

2月19日号

HOTセンター設置へ

HOTセンター設置へ

コロナ対策特別委員 さとう 知一

2月12日号

『手話言語普及推進議員連盟』設立!

全てに『全力を尽くす!』パパ・ママの代弁者! 活動報告

『手話言語普及推進議員連盟』設立!

神奈川県議会議員 総務政策常任委員会 委員長 山口貴裕

2月5日号

厚木市をまもる

厚木市をまもる

コロナ対策特別委員 さとう 知一

1月29日号

市民の声を市政に届ける!

市民の声を市政に届ける!

厚木市議会議員 無会派 後藤由紀子

1月29日号

市民へのコロナ禍支援、合計16億4千万円に

市民へのコロナ禍支援、合計16億4千万円に

横浜国大大学院在学中 厚木市議(無会派) 高田ヒロシ

1月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月29日0:00更新

  • 1月15日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年2月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク