厚木・愛川・清川版 掲載号:2021年4月9日号 エリアトップへ

厚木市立病院災害派遣医療チームDMATの車両デザインを担当した 鳥居 秀生(しゅうせい)さん 厚木市愛甲在住 41歳

掲載号:2021年4月9日号

  • LINE
  • hatena

子どもたちが憧れる車を

 ○…自社の選考会で17のデザイン案の中から選ばれた。「コンペで選ばれるのは難しいことなので嬉しかった。同時に大きな責任感も感じた」と振り返る。身を挺して活動するDMATに感銘を受け「日本一カッコいい車に乗ってほしい」とデザインに着手。赤十字を中心に配置し、ボディの前後は白と黒のコントラストで色分け。「災害現場に駆け付けるスピード感、力強さ、信頼感を表現した」と話す。

 ○…日産自動車(株)でデジタルモデラーとして活躍する。デザイナーが仕上げた車のスケッチを専用のソフトを使って立体データにする仕事で、新型車の開発に携わる。「自動車は人の命を預かるために厳しい動作の基準がある。それとデザイナーの意図を汲み取った上で立体化するのは大変で、何度もやり直すことがある」と口にする。だからこそ携わった車を実際に町で見かけると「やりがいを感じますね」と笑みが溢れる。

 ○…岩手県盛岡市の出身。幼少から工作が好きだった。マンガのキャラクターや乗り物の絵を描くのも好きで、高校はデザイン科を専攻。卒業と共に日産自動車のグループ会社に就職し、神奈川県へ移り住んだ。パソコンを改良するのが好きで「良いパーツを入れると性能が良くなるのは、車と近い感じがして楽しい」と息抜きも車のことを思うほどだ。

 ○…好きな言葉は「なせば成る。なさねば成らぬ何事も」。「達成できることも、頑張らなければ達成できない。仕事をして身に染みて感じる」と話す。その言葉の先には、車離れが進む昨今でも「車を好きになってもらいたい」という想いがある。「小さい時に自分が車に夢中になったように、子どもたちが憧れる車を作る魅力的なモデラーになりたいですね」

厚木・愛川・清川版の人物風土記最新6

立石 良夫さん

厚木市グラウンド・ゴルフ協会の会長に就任した

立石 良夫さん

厚木市まつかげ台在住 74歳

5月20日号

田中佳子さん

市民功労表彰を受賞した北京2022パラリンピック大会アルペンスキー代表

田中佳子さん

(株)Tポイント・ジャパン 46歳

5月13日号

三宅 正敬さん

一般社団法人厚木医師会の会長に就任した

三宅 正敬さん

厚木市中町在住 65歳

5月6日号

早坂 善弘さん

厚木商工会議所青年部(厚木YEG)第21代会長に就任した

早坂 善弘さん

厚木市戸室在住 47歳

4月22日号

石神 学さん

厚木市の特設サイト「厚木deサイクル」の立ち上げに携わった

石神 学さん

厚木市在勤 50歳

4月15日号

川田 啓一郎さん

厚木市消防団長に就任した

川田 啓一郎さん

厚木市飯山在住 62歳

4月8日号

園児募集中です!

厚木市岡田に企業主導型保育園が開園!伸び伸び育みます

https://teriha.jala.co.jp

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月20日0:00更新

  • 5月13日0:00更新

  • 5月6日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook