厚木・愛川・清川版 掲載号:2021年6月18日号 エリアトップへ

光が誘う夕涼み 松葉沢ホタルの里

社会

掲載号:2021年6月18日号

  • LINE
  • hatena

 愛川町半原の松葉沢ホタルの里で今年もホタルの舞が始まった。地元の有志が40年以上にわたり守り続けている幻想的な光は、多くの人を惹きつける=写真。

 松葉沢のホタルを維持・管理しているのは、松葉沢ホタル保存会。美しい松葉沢を後世に残すため、1980年から活動を続けている。水辺の環境保全はもちろん、ホタルの養殖や幼虫の餌となるカワニナの繁殖など、丹精込めた活動が実を結び、近年は多くのホタルが舞い、人気の鑑賞スポットになっている。

 これまでは、見頃になると「ホタル観賞の夕」を開催しているが、新型コロナウイルスの影響で、2年続けての中止となった。同会の井上晃一会長は「先輩方が立ち上げた活動を引き継いでここまできました。これからも、できる限り続けていきたい」と話す。

 ホタルは午後7時半頃から飛び始める。風が弱く蒸し暑い日や、雨の降りそうな天候に活動的になる。なお、ホタルは光を嫌うため、懐中電灯やカメラのフラッシュ等を控えることがポイント。夜間のため、危険な路上駐車や大声での会話などにはご配慮を。

宝安寺 樹木葬墓地 新区画

1区画(3霊)33万円~ ☎0120・514・194へ

http://www.514194.co.jp

<PR>

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

和菓子職人が突撃取材

タウンレポート

和菓子職人が突撃取材 社会

愛川ブランド紹介動画が好評

9月17日号

ATGサイレン灯

彼岸に紅白の共演

常昌院

彼岸に紅白の共演 社会

厚木市棚沢

9月17日号

5連勝で暫定首位

はやぶさイレブン

5連勝で暫定首位 スポーツ

次戦は宣言明けを予定

9月17日号

身近な「むにゅーん」募集

身近な「むにゅーん」募集 文化

市民参加型展示会に向け

9月17日号

JTがクリーン活動

JTがクリーン活動 社会

5日連続でゴミ拾い

9月17日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月20日0:00更新

  • 7月30日0:00更新

  • 7月2日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook