厚木・愛川・清川版 掲載号:2021年7月23日号 エリアトップへ

サイダーで清川活性化 村上俊光さんがアイディア商品

社会

掲載号:2021年7月23日号

  • LINE
  • hatena
清川村のサイダーを企画した村上さん
清川村のサイダーを企画した村上さん

 清川村煤ヶ谷の村上俊光さんが清川産素材を使ったサイダーを企画。今年2月から道の駅清川などで販売しており、6月には新味の「清川はちみつ梅 香梅サイダー」と「はちみつ梅ジュース」を発売した。梅や柚子など清川で馴染み深い素材を使うことで、地域の農業振興や遊休地対策につなげる狙いがある。

 村上さんは元村議会議員で、現在は村内で村上呉服店を経営。清川村商工共栄会にも加盟している。共栄会では「ゆず酒」や「梅酒」などを企画してきたが、「子どもたちにも楽しんでもらえるものを」と、村上さんがサイダーを考案。共栄会の監修で商品化した。

 サイダーの素材は清川産や丹沢産にこだわり、使用する水も清川から埼玉県の工場まで運ぶ。「やっぱり清川のお水は美味しいからね、味が違う」と村上さん。

 清川は柚子やお茶が有名だが、近年は担い手の高齢化など、農家の後継者不足が課題だ。村上さんは「サイダーとして商品化することで、清川産の農産物にも注目が集まれば、お茶農家さんやお米農家さんにも励みになる。遊休地の柚子も、手入れをしなければ荒れて鳥獣被害にもつながる」とサイダーに込めた思いを語る。このサイダーは道の駅清川や宮ヶ瀬水の郷商店街一部店舗、厚木市のJAあつぎ夢未市、食の市などで販売中。価格は280円から330円。詳しくは村上呉服店【電話】046・288・1016へ。

梅、米、お茶など様々な味が開発されている
梅、米、お茶など様々な味が開発されている

株式会社伊藤測量

厚木市で創業40周年を迎えました。ご支援ありがとうございます。

<PR>

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

ワンだふるな写真を展示

ワンだふるな写真を展示 社会

11月10日まで 「あつめ木」

10月22日号

高速大容量に環境整備

神奈川工科大

高速大容量に環境整備 教育

第1期竣工祝う

10月22日号

平和の尊さを後世に

平和の尊さを後世に 社会

清川で二つの企画展

10月22日号

治療と仕事の両立をサポート

治療と仕事の両立をサポート 社会

(一社)がんと働く応援団

10月22日号

ざる菊 色鮮やかに

ざる菊 色鮮やかに 文化

5000株が見ごろ

10月22日号

愛犬としつけを学ぼう

愛犬としつけを学ぼう 教育

11月13日に教室実施

10月22日号

義家ひろゆき

厚木市旭町1の15の17

https://www.yoshiie-hiroyuki.com/

立憲民主党・ごとう祐一

提案を実現 予算委員会質問時間No.1

https://www.jitsugen.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月15日0:00更新

  • 8月20日0:00更新

  • 7月30日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook