厚木・愛川・清川版 掲載号:2021年8月6日号 エリアトップへ

鈴木玄汰さん(相川小) 試作品に「驚いた」 発明コンで優秀賞の作品

教育

掲載号:2021年8月6日号

  • LINE
  • hatena
新しくできた試作品を手にする鈴木さん
新しくできた試作品を手にする鈴木さん

 令和元年度厚木市青少年発明コンクールで優秀賞を受賞した鈴木玄汰さん(厚木市立相川小6年)の作品「ティッシュとって」がこのほど、市内企業の技術を使って製作され、鈴木さん本人に贈呈された。

 同コンクールは小中学生のものづくりへの関心と意欲を高めるため、厚木市が主催し2010年度から開催されている。入賞作品を製作するのは今回が初めてで、市内の企業を中心に組織されるあつぎものづくりブランドプロジェクト(通称/ATSUMO)が中心となって進められた。鈴木さんの作品は「加工技術がわかりやすく伝わる」という理由で、今回選ばれた。

 自分の発明した作品がプロの手によって試作され、鈴木さんは「細かい所まで再現できていて、より良くなっていてスゴイ。有線から無線になったのも驚いた」と話す。

 鈴木さんの発明品「ティッシュとって」は、日常の生活の中で「ティッシュを取りに行くのが面倒くさいなと思ってひらめいた」という作品。ティッシュを載せた箱にタイヤがついていて、それをモーターで動かすしくみ。「どうやって4つのタイヤを回転させるかすごい考えた」と鈴木さん。

 優秀賞の1年前に同じコンクールで企業賞を受賞。それをきっかけに発明にのめりこんだ鈴木さん。今年度も新たな発明品で入賞をめざす。
 

鈴木さん作「ティッシュとって」
鈴木さん作「ティッシュとって」

宝安寺 樹木葬墓地 新区画

1区画(3霊)33万円~ ☎0120・514・194へ

http://www.514194.co.jp

<PR>

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

和菓子職人が突撃取材

タウンレポート

和菓子職人が突撃取材 社会

愛川ブランド紹介動画が好評

9月17日号

ATGサイレン灯

彼岸に紅白の共演

常昌院

彼岸に紅白の共演 社会

厚木市棚沢

9月17日号

5連勝で暫定首位

はやぶさイレブン

5連勝で暫定首位 スポーツ

次戦は宣言明けを予定

9月17日号

身近な「むにゅーん」募集

身近な「むにゅーん」募集 文化

市民参加型展示会に向け

9月17日号

JTがクリーン活動

JTがクリーン活動 社会

5日連続でゴミ拾い

9月17日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月20日0:00更新

  • 7月30日0:00更新

  • 7月2日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook