厚木・愛川・清川版 掲載号:2021年10月15日号 エリアトップへ

待ちわびた再開 夕焼け市・厚木市民朝市

社会

掲載号:2021年10月15日号

  • LINE
  • hatena
荻野運動公園での夕焼け市
荻野運動公園での夕焼け市

 新型コロナウイルス感染症に伴い中止が続いていた厚木市の「夕焼け市」と「市民朝市」が再開し、待ちわびた多くの来場者で賑わった。

 両市は、市内で生産される新鮮な野菜や農畜産物、加工食品を直接消費者に提供するイベント。厚木市民朝市は毎週日曜日に市文化会館北側駐車場で、夕焼け市は毎週水曜日に荻野運動公園で開催されている。

 緊急事態宣言が解除され、厚木市では新型コロナの感染症対策を取りながらイベントを再開。10月6日には荻野運動公園で久しぶりの夕焼け市が行われ、約300人が来場した。会場では、野菜や米、パン、赤飯、せんべい、豆腐、カレーなど14店舗が出店し、来場者は久しぶりの雰囲気を楽しんだ。

 また、10月10日には市民朝市も再開。この日は約500人が来場し、野菜や花、果物、地場産の畜産加工食品などを購入していた。今後も、市民朝市は毎週日曜日の午前6時から、夕焼け市は毎週水曜日の午後4時から(夕焼け市は10月27日(水)まで)開催する予定となっている。

 なお、担当の市農業政策課では、来場の際には感染症対策への協力を呼び掛けており、混雑時の入場制限や会場入り口での消毒などを行っている。また、新型コロナの感染状況によって変更する場合もある。市民朝市や夕焼け市について詳しくは同課【電話】046・225・2806へ。

文化会館駐車場での市民朝市
文化会館駐車場での市民朝市

巻き爪矯正

オープン記念!巻き爪無料相談会実施中。12月末まで。「お気軽にご相談を」

https://pma-sakura.jimdofree.com/%E3%82%B5%E3%82%AF%E3%83%A9%E6%95%B4%E9%AA%A8%E9%99%A2/

<PR>

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

災害時想定し初の訓練

災害時想定し初の訓練 社会

厚木市立病院と横浜低温株式会社

11月26日号

青空の下で買い物を

青空の下で買い物を 社会

日曜はキッチンカー出店

11月26日号

煩悩払いのヨガと瞑想

本照寺

煩悩払いのヨガと瞑想 文化

除夜の鐘は開始早める

11月26日号

犬のしつけ教室に36組

犬のしつけ教室に36組 社会

互いが快適に暮らすために

11月26日号

長年の貢献に表彰

長年の貢献に表彰 社会

厚木署管内で2人

11月26日号

「やさしさ」が力になる仕事

「やさしさ」が力になる仕事 社会

11月27、28日 福祉のしごとフェア

11月26日号

厚木で宿泊するとクーポン進呈

12月1日~厚木の旅館・ホテルに宿泊すると1人1枚千円クーポンプレゼント!

https://www.atsugi-kankou.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月15日0:00更新

  • 8月20日0:00更新

  • 7月30日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年11月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook