厚木・愛川・清川版 掲載号:2021年10月15日号 エリアトップへ

はやぶさイレブン 地元企業が休養サポート (株)ベネクスと契約

スポーツ

掲載号:2021年10月15日号

  • LINE
  • hatena
はやぶさイレブンメンバー・スタッフら
はやぶさイレブンメンバー・スタッフら

 厚木市を拠点にJ リーグ参入を目指して現在神奈川県社会人2部リーグ

を戦う『はやぶさイレブン』は、同市中町に本社を置く(株)ベネクス(中村太一代表取締役)と10月1日、オフィシャルリカバリーウェアサプライヤー契約を締結した。

 同社は、リカバリーに関わる商品・サービスを開発する専用メーカー。疲労について充分に科学し、その解決に役立つ商品や情報を届けている。

 今回、はやぶさイレブンの魅力あるサッカーの実践はもとより、総合型地域スポーツクラブとしての地元の子どもたちの育成、さらにはコロナ禍における選手らの市内飲食店の商品のデリバリー支援などの活動に感銘を受け共感を得たそうで、同社の休養時専用「ベネクスリカバリーウェア」の提供が受けられることになった。

 同社の中村代表取締役は、「はやぶさイレブン様の挑戦しつづける姿には日頃より多くの勇気をもらっている。素晴らしいご縁を頂き、地元企業としてはやぶさイレブンファミリーとなれることは大変光栄。選手の皆様の休養を最大限にサポートし、2021シーズンが輝かしいものとなるよう地元厚木の皆様、サポーターの皆様とともに全力で応援する」とコメント。

 また、同チームを運営する(株)Sports Culture  Developmentの宇野陽代表取締役は、「このようなご時世にご支援を頂けることになり、クラブとして身の引き締まる思い。ベネクス様とともにスポーツを通じて地域の皆様に勇気と元気付けられるよう邁進していく」と話した。

園児募集中です!

厚木市岡田に企業主導型保育園が開園!伸び伸び育みます

https://teriha.jala.co.jp

<PR>

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

動く義手「バンク」で広がれ

七沢の神奈川リハビリテーション病院が拠点に

動く義手「バンク」で広がれ 社会

5月13日号

厚木SCが地元で試合

厚木SCが地元で試合 スポーツ

観覧を呼び掛け

5月13日号

8人に教育委員会表彰

愛川町

8人に教育委員会表彰 教育

社会教育、文化振興に功績

5月13日号

短歌で「福井新聞社賞」受賞

短歌で「福井新聞社賞」受賞 文化

厚木市在住の北村純一さん

5月13日号

「星の王子さま」の飛行機

特別養護老人ホームに

「星の王子さま」の飛行機 社会

5月13日号

平和祈る「百万本のバラ」

平和祈る「百万本のバラ」 文化

加藤登紀子さんコンサート

5月13日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月13日0:00更新

  • 5月6日0:00更新

  • 4月15日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook